脂肪吸引で部分痩せ!施術にまつわるメリットやリスクとは

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

美容整形

2017年12月19日

脂肪吸引はダイエットの最終手段?

ダイエットに励む方の多くは、食事制限や有酸素運動を習慣にする方がほとんど。そして着実に体重を落としたいなら、これらの習慣を長期的に継続する事が大切です。しかし減量がスムーズでも、部分的なシェイプアップができないと悩む方が多いようです。特に女性は下半身が太りやすいとされ、ヒップや太ももは痩せるまでに時間を要すると言われています。頑張っているのに成果が出ない、そんなストレスを長い間抱えている方は、何か特別な方法をダイエットプランに用いるべきかもしれません。今回はダイエットの最終手段とも呼べる、脂肪吸引についてご紹介したいと思います。

脂肪吸引の施術法は2つ

脂肪吸引は美容整形のひとつであり、主に2パターンの方法を用いて施術を行います。ひとつ目は、患部を切開して脂肪を除去する方法。メスを用いて患部を切り、管を入れて脂肪を吸引します。ふたつ目は専用の機器を使って脂肪を吸引する、言わば「切らない」施術法です。前者の施術法は一度に多くの脂肪を吸引できるので、いち早く脂肪を落としたい方に最適と言えます。対して後者の施術法はメスで直接アプローチしない分、一度に多くの脂肪を吸引することができません。何回かクリニックに通う必要があり、完全に脂肪を除去するまでに時間がかかるようです。

脂肪吸引のリスクについて

上記で述べた施術法をどちらか選ぶなら、誰もが短期間で脂肪を除去できる切開施術を選ぶと思います。美容クリニックでメスを使った施術と聞くと、一見ハードルが低いように見えますよね。しかし、油断は禁物。その実情はオペで用いるような「切開手術」なので、想像以上にハードである事を認識すべきです。強制的に脂肪を除去するため、患部や周辺部位に全くリスクがない保証はありません。今までのリスク事例としては、感染症や大量出血などが挙げられます。稀な事例とは言っても生死に関わる問題なので、安全性を考慮するのであれば専用機器を用いた施術法がベストと言えます。

施術費用について

脂肪吸引の費用は、体の部位によっても異なり想像以上に高額です。例えば顔の脂肪吸引を行う場合、10万円弱程度の見積もりが必要になります。患部の範囲が広いほど費用もかかってくるので、太ももであれば20万円以上のコストを想定すべきです。そして、これはあくまでも一部位毎の話。下半身全体であれば、車が買えるような金額になる事を覚悟してください。また、美容クリニックによってはキャンペーン価格を適用したり、割引を導入するケースもあります。様々なクリニックの料金表を比較し、費用に納得した上で施術を受けるようにしてください。