脂肪吸引、本当に必要?その効果とリスクを徹底検証!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

美容整形

2018年1月1日

脂肪吸引はダイエットの最終手段?

運動や食事制限を行っても、ある特定の部位だけが痩せない。この悩みは、長期間ダイエットを継続した方にありがちです。頑張っているのに報われないことがストレスとなり、ダイエットのモチベーションが低下する方も少なくありません。そしてふと目にとまった脂肪吸引の広告に、つい心を奪われる方も多いのではないでしょうか。家族や同僚には、そんな手術を受けても効果がないと野次を飛ばされそうですが、今まで頑張った人にとっては魅力を感じずにはいられないはず。そこで今回は、脂肪吸引の効果とリスクについて徹底検証します!

脂肪吸引の魅力とは

クリニックでの脂肪吸引手術は、短期間で脂肪を減らすことが可能と言われています。食事制限や運動をせずに、スッキリとしたボディラインをゲットできる夢のような手術です。骨格や体格によっても仕上がりに差がありますが、今より細くなれることは確実と言っても過言ではありません。脂肪細胞自体を医療機器で取り除く方法になるので、その効果も永久的に持続。脂肪細胞の数は成人以降増えないと言われているので、一度取り除けば太りにくく痩せやすい体質になれます。通常のダイエットでは難しいとされる部分痩せが、脂肪吸引であれば叶えられるのです。

リスクはエステ以上?

美しさをお金で買うことは、決して悪いことではありません。外見への悩みを持ち続けている方ほど、脂肪吸引の手術を前向きに捉えていると思います。しかし、魅力的なダイエット法にはリスクがつきもの。手術後は痛みや腫れ、青あざが残るといった症状があると言われています。そしてその発症率はなんと80%以上!また確率は0.01%以下ですが、腹部の脂肪吸引で内蔵が損傷したり、麻酔が原因で命を落とす事例もあるようです。脅かすわけではありませんが、脂肪吸引のリスクはエステ以上。ダイエットの最終手段と呼ばれているのも頷けます。

腕の良いドクターを選ぼう

以上のリスクを踏まえ、それでも脂肪吸引の手術を受けたいと思う方は、必ず腕の良い医師やクリニックを選ぶようにしてください。クリニックの口コミをチェックすることはもちろん、HPに記載されている手術内容を隅々まで読むことも大切です。そして特に確認して頂きたいのが、脂肪吸引の症例写真。手術の出来栄えを見ることで、担当医の技術力やセンスを知ることができます。症例写真を見て魅力を感じるようであれば、患者と医師のセンスがぴったり合っているということ。つまりは、手術の仕上がりに満足できる可能性が高いと言えます。