全く別物!ハイパーナイフとハイフの違い

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

エステ

2018年4月25日

痩身エステの中でも間違えやすい!?

痩せたい・細くなりたいと思ったときに、まずダイエットを思い浮かべる方が多いかと思います。中でも知らないことの多い痩身エステは、ダイエット目的に特化しているため、食事や運動など生活習慣の管理まで行ってくれ、たくさんのマシンから自分に合ったものを選択できます。比較的新しいマシン「ハイパーナイフ」は、痩身効果が高くとても人気ですが、従来からあるマシン「ハイフ」と名前が似ているため、間違えやすく違いが分からない方がほとんどです。そこで今回は、ハイパーナイフとハイフの違いについて紹介していきたいと思います。

ハイパーナイフって何?

ハイパーナイフとは、ラジオ波を利用し人の手が届かない深部の脂肪を温め溶解し、マシンの突起を使用して揉みほぐすことで、老廃物や脂肪の排出を促すマシンです。従来の脂肪を溶かすだけのマシンと異なり、脂肪を溶かした後のハンドマッサージが不要で、溶かしながらマッサージまで一台のマシンで行えるため、効率良く短時間で痩身効果が期待できます。体を温めて施術するので代謝機能が向上し、ダイエット以外の美肌などの美容効果も期待でき、火傷の心配や副作用の危険性、痛みも少ないため、気持ち良く行えるリラックス効果も高い施術です。

ハイフって何?

ハイフとは、マシンの名前ではなくマシンの仕組みを指すもので、ハイパーナイフとハイフは全くの別物です!ハイフの仕組みや他の要素を組み合わせたマシンが様々な名前で使用されており、ハイフの仕組みを使用していても「ハイフ」というマシン名ではないこともあります。 ハイフの仕組みというのは、超音波を一点に集中させて分厚い脂肪を脂肪細胞ごとピンポイントで破壊し、施術後は自身の代謝機能で数週間かけて脂肪を体外に排出していくというものです。ハイフのメリットは、痩身効果の即効性と効果が長続きすることなどです。

ハイパーナイフとハイフの違いは色々

ハイパーナイフとハイフの異なる点は主に、マシンの名前とマシンの仕組みということや、使用しているものが電気と音で違うこと、脂肪を溶解するものと脂肪を破壊するものという三点です。通常のダイエットでは不可能とされている脂肪細胞そのものの数を減らすことができ、リバウンドしにくく即効性が高いため、ウエディングなど期間が決まっていたり今すぐ痩せたいはハイフがオススメです。ハイパーナイフの取り扱い店は少ないですが、体温をあげる効果があるので、冷えやむくみなどの体質改善、肩こりや腰痛が気になる方にオススメします。