よく耳にする脂肪冷却。痛みはある?効果はどのくらい続くの?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

エステ

2018年6月1日

取り扱いクリニック多し、脂肪冷却

脂肪吸引などに比べてダウンタイムがあまりない事から、脂肪冷却が話題になっています。脂肪冷却を行うクリニックが増えてきているので、雑誌などの紹介記事で目にすることも多くなってきたのではないでしょうか。しかし、実際のところ「冷却」という言葉だけを聞くとなんだかちょっと怖いような印象を持たれることも多いもので、「体を冷やしてしまうのでは?」と考えてしまいがちですが、そんな心配もないものなのです。また、1度施術を受けたらどれくらい効果が続くのかも気になりますね。まだまだ謎の多い脂肪冷却。興味があるという方も多いはずです。

気になる!痛みはあるの?

まず、痩身系の施術で気になってくるのは痛みについてだと思います。脂肪吸引は全身麻酔を使っての外科手術であり、施術後の痛みもあるというのは有名は話なのでご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。それに比べてこの脂肪冷却には痛みはほとんどありません。脂肪冷却用の機械を当てていき、マッサージなどの処置を行うなど、簡単な作業ですので不快な思いをすることなく施術を受けることができます。痛みに弱い方にとってはもってこいの施術であること間違いナシです。痛みの心配をしている方にとっては朗報ですね。

脂肪冷却の施術のしくみとは

簡単に説明すると、脂肪冷却の効果のしくみは痩せたい部分の余計な脂肪細胞を冷やして体の自然な代謝によって排出をしていくというものです。脂肪を直接取るというものではなく、2~3ヵ月をかけてゆっくりと自然にまかせてサイズダウンを目指すものですので、多少の時間はかかります。しかし、リバウンドをしにくい状態にもっていけるということもあり、即効性は期待できないものの、その後の結果を確実に変えていきましょう、という施術スタイルです。スリムアップを目指す予定に余裕を持っておくと安心して効果を待つことができるはずです。

施術のその後に注意したいこと

脂肪冷却の施術後において重要なことがあります。それは施術が終わってからしばらくの間、ヘルシーな食事を心がけることです。施術後は食事に栄養を吸収しやすい状態になっている為、せっかくの効果が半減してしまう可能性があるからです。もともとダイエット希望の方が施術を受けることが多いはずですが、施術を受けたからといって暴飲暴食はNG。日頃からヘルシーな食事を心がけている方なら特に問題ないでしょう。気を付けるといっても、絶食や置き換えダイエット食やスムージーのみなどの生活は避け、規則正しい食生活を基本としましょう。