EMSってほんとに効く?エステよりも良コストで体感する方法

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

エステ

エステと言えばEMS!

痩身のサポート的存在と言えば、エステ。ハンドマッサージや最新の機器を駆使することで、より理想のボディラインをつくることが可能です。そして一度でも施術を受けたことのある方の中には、EMSと呼ばれる機器を体験した方も多いのではないでしょうか?そう、気になる部分をブルブルと振動させる、あのマシンです。今回は、エステティシャンにおススメされたものの、イマイチその効果がわからない…そんな方に、EMSの詳細についてご説明したいと思います。エステに費用は掛けたくない、自身のライフスタイルに合わせてEMSを体感したい方は、必見です!

そもそもEMSって?

優れた痩身効果をもたらすとされるEMS。エステ業界に参入する前は、主に医療機器として用いられていました。病気で寝たきりの方や、自分の意志で体を動かせない方は筋肉が退化しがちです。そこで筋肉の刺激、即ち筋肉の退化防止の手助けとして、EMSによる電気刺激が活用されたのです。そして現在でも、痛みの治療やリハビリなどの医療分野はもちろん、スポーツ界におけるウォーミングアップや筋肉強化に活用されています。また美容分野でのEMSは、腹筋強化によるウエストラインのシェイプや、有酸素運動の代替などがメインです。

筋肉を強化するEMS

3つの分野で活躍するEMSの共通点は、筋肉を刺激すること。そして筋肉を刺激し強化することは、ダイエットを行う上でも重要になります。またエステサロンで使用される、お腹に巻くタイプのEMS効果は次の通り。まず腹筋を鍛えることで基礎代謝が向上し、皮下脂肪が燃焼しやすくなります。要は脂肪の減少です。そして装着のみで筋肉収縮運動を繰り返すことができ、カロリー消費にも繋がります。また、体に与える負荷が小さいので疲労知らず。しばらく使用すればサイズダウンも可能、理想のボディラインに近付くことができます。

良コストを選ぶなら自宅用を!

運動の苦労なしにサイズダウンできるEMS。とても興味をそそられますよね。明日にでもサロンに行きたい!そんな声が聞こえてきそうです。しかし、早合点は禁物です。エステサロンに通うことは、それ相応の出費が掛かるということ。そして一度の施術で済むことはそうそうありません。そこで推奨したいのが、自宅用のEMSです。値段は3,000円から5万円とピンキリですが、継続してサロンに通うよりは良コスト。一度購入すれば一生モノと言っても過言ではありません。とは言え、安価なものほど皮膚の炎症やアレルギー発症が多いとのこと。安かろう悪かろうは、避けたいところです。