筋トレで若返る!筋トレで美肌になる!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 運動

2018年1月18日

筋トレ効果、ダイエットだけじゃない!? 

胸やおしりの位置が下がってきた、ほほがたるむ、ほうれい線が目立つ、お腹周りが気になる、などただの加齢によるものと思っていませんか?それらは筋肉が落ちてくるためにおこる現象かも知れません。そこで必要なのが、「筋トレ」。どんなに筋肉がついていた人でも加齢と共に筋肉は落ちてきてしまうのは自然の摂理です。筋肉を維持するためには、筋トレを継続しなければいけませんね。ただ筋トレと言うとダイエットやマッチョな体作りのためと思われがちですが、それだけではありません。筋トレにはアンチエイジング効果があるんです。

筋トレで若返りホルモンが出る

筋トレをすると成長ホルモンが分泌されるというのは知っていますか?成長ホルモンとは、脳の下垂体前葉から分泌されるその名の通り成長を促すためのホルモンで、若返りのホルモンとも言われています。この成長ホルモンは、主に睡眠中に分泌され、体に嬉しい様々な若返り要素が満載なんです。ただこれ、残念ながら成長期にピークを向かえ成人以降は加齢と共に分泌量が減ってしまいます。でも筋トレによって成長ホルモンを増やすことができれば、年齢に関係なく老化現象を食い止め、若さを保つことができるのです。ではその成長ホルモンの若返り効果とは?

成長ホルモンで潤う美肌に!

成長ホルモンは美肌効果をもたらします。それは成長ホルモンの代謝を促す作用によるものです。紫外線や、お化粧、ストレスなどのダメージを受けた肌の細胞の修復や、新しい細胞へと生まれ変わらせることができるのが成長ホルモンの代謝作用なんです。成長ホルモンは肌のターンオーバーを促し、ハリ、つや、潤いのある肌を保ってくれるんです。これが不足すると、お肌にダメージが溜まりやすくなり、乾燥しシミやシワの原因にもなってしまいます。成長ホルモンは美肌作りの強力サポーターなんです。

成長ホルモンを分泌させるオススメ筋トレ

筋トレで成長ホルモンを効率よく分泌させるには、より大きい筋肉を鍛えるのが効果的です。ずばり脚のトレーニングです。また、反動をつけずにゆっくりと筋肉に負担をかけ続けるトレーニングも、分泌を促すとされています。そこでお勧めしたいのがスクワット。中腰の姿勢からゆっくりと上半身を上に持ち上げ、またスタートの姿勢に戻す、この動きをスローに行いましょう。この時膝を伸ばしきらないようにし、上体も前かがみにならないようにすること。成長ホルモンは脂肪を分解する作用もあるので更なるダイエット効果も期待できますよ。