すっきりお腹のためのドローインエクササイズ入門編

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

2018年1月15日

体の奥の筋肉から引き締める、ドローインの基本

いつのまにかぽっこりと出たお腹を引っ込めたい方にオススメしたいドローイン。ドローインはインナーマッスルを鍛え、基礎代謝を高めることから、ダイエットに最適なエクササイズです。難しい動作はありませんが、他のエクササイズと組み合わせたりすることもできる、基礎的な動作とも言えるので、基本をマスターしてはいかがでしょうか。また、ドローインは基本姿勢を石工して行うため、姿勢の補正をしたい方にもオススメですよ。

STEP1

ステップ1のイラスト

まずは、美しい姿勢で立ちます。顎を引き、肩や背を丸めないよう、気持ち後ろに引くと良いでしょう。足は自然に開き、正面を向きます。

STEP2

ステップ2のイラスト

次に、骨盤の出っ張った骨から指2、3本分内側の、足の付け根に手を添えます。肩に力を入れないようにしてください。触れている部分に骨盤底筋があります。ポイントを押さえたら、鼻から息を深く吸って、口からゆっくりと肺の中が空になるまで吐き出しながら、指を少しずつ骨盤底筋に埋めるようにしてください。

STEP3

ステップ3のイラスト

息を吐き切ったら数秒、お尻の穴に力を入れるようにキュッと保ちます。このとき、骨盤底筋も引き締まっている感覚を指で感じたら、力を抜いて鼻からゆっくりと息を吸います。これを体が温まる程度、繰り返して行ってください。

STEP4

ステップ4のイラスト

体調不良を予防するために、食事の直後を避けて行いましょう。苦しくなるほど息を止める必要はありません。