水泳で全身の筋トレ&カロリー消費!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年1月23日

水中はかなりのエネルギーを使う!

学生時代、水泳の授業の次の授業は爆睡…そんな思い出はありませんか?水の中では体に負荷がかかり、エネルギーを使うのです。そのためとても疲れてしまうのですが、その分消費カロリーも抜群!また、水泳は繰り返しの動きを左右対称で行うため、体の筋肉をまんべんなく鍛えることができます。水泳というとジムのプールで泳ぐことを想像するかもしれませんが、ビーチや屋外プールなど、リゾートを楽しみながらダイエットをすることもできますよ。最近はナイトプールも流行中!ダイエットを兼ねてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

STEP1

ステップ1のイラスト

エネルギーを消費するのは、クロール・バタフライなどの泳ぎです。泳げる人は思いっきり泳いでカロリーを消費しましょう。

STEP2

ステップ2のイラスト

ゆったり泳ぐ場合は平泳ぎ。30分程度泳ぎ続けると効果的です。

STEP3

ステップ3のイラスト

泳げない人は、水中を歩くだけでもエネルギー消費・筋力アップに繋がります。

STEP4

せっかく消費したカロリーです。お酒の飲みすぎや食べすぎには注意!