公園で気軽にピラティス!簡単ポーズでカラダを引き締めよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年2月8日

ピラティスはダイエットやストレス解消に最適

最近、ダイエットとリフレッシュを兼ねたピラティスというエクササイズが注目されています。ジョギングや筋トレなどの運動ももちろんダイエットに効果的ですが、人によっては疲労を感じやすく志半ばで挫折してしまう方も少なくありません。ピラティスはゆっくりとした無理のないポーズと呼吸で、体の奥深くにある「コアの筋肉」を鍛えることができます。酸素を多く取り込むことで自律神経が整うので、ストレス解消にもうってつけです。ぜひこれからご紹介する「Cカーブツイスト」のポーズを実践して、腰周りをキュッと引き締めてください!公園など緑の多い場所で行えば、心身ともにリフレッシュできますよ。

STEP1

ステップ1のイラスト

小ボール(拳一つ分くらい)を両膝で挟み座ります。背筋をピンと上に引き上げ、両腕を前に伸ばし鼻から息をゆっくり吸いましょう。

STEP2

ステップ2のイラスト

口から息を吐きながら、骨盤を後ろへゆっくりと倒します。おへそを背中に引き寄せるイメージで、「C」のようなカーブをつくってください。この時足の裏が浮かないように注意しましょう。

STEP3

ステップ3のイラスト

息を吐ききったら、Cカーブをキープしたまま再度息を大きく吸います。

STEP4

ステップ4のイラスト

息を吐きながら上半身を右へねじり、右腕を斜め下へ広げましょう。肩からではなく、必ずウエストからねじるようにしてください。

STEP5

ステップ5のイラスト

息を吐ききったら、もう一度息を吸いながら上半身をCカーブの状態へ戻し、終了です。左側も同様に行い、左右交互に5回ほど繰り返してください。