オフィスでも出来る!体幹を鍛える方法2選!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年2月11日

体幹が注目され始めたのって?

テレビや雑誌でも「体幹」や「コア」という2文字をよく目にしませんか?近頃それだけ一般的に使用される言葉になってきました。ただ、体幹という言葉が使用されるようになったのはここ10年程の話で、本来明確に定義づけられていた言葉ではありませんでした。ピラティスが始まったあたりから、体幹やインナーマッスルの重要性が主張されはじめ、その後体幹という言葉が浸透していったようです。言葉の歴史はさておき、体幹がダイエットや美容、健康に重要なことに変わりはありません。今でも世間に浸透しているのは体幹の重要性が確かにあるからです。

本当は体幹トレーニングをしたいけど時間がない…

体幹トレーニングをやってみたい!でも仕事だってあるし、飲み会も家のこともある。なかなか時間がない…。そんなお悩みを抱えていませんか?体幹トレーニングの本を買ってきたはいいものの、そのままになんてことも。大切なのは、”短い時間で効果を実感できる”こと!勉強や仕事にコツがあるように、体幹トレーニングにもコツがあります。今回は手軽でオフィスでもできる体幹トレーニングをご紹介します!できる範囲で日々実践して、結果を出すことが大切です。

ポッコリお腹に効果あり!座ったまま体幹トレーニング!

椅子に座ったままできる、体幹トレーニングです。気になる下腹部に効果が出てきます!それでは方法をご紹介していきますね。

1)椅子にしっかりと腰かけます

2)両手をデスクにつけます

※この時、肩幅を目安に両手を広げましょう

3)お腹に力を入れ、両足を床から少し浮かします

4)両足は浮かせたままの状態で、両手でデスクを下にグーッと10秒間強く押します

※この時背中は丸めるようにしましょう

このトレーニングは、お腹のたるみに効果的です!両足を浮かせたまま、「お腹に意識を集中させて」グーッと両手でデスクを押し込むのがコツです。"

座り方を気を付けて体幹トレーニング!

座り方を気を付けるだけでも、体幹トレーニングはできます。オフィスでも常に意識したり、習慣づけたりすればかなりの効果を実感できるでしょう。それではご紹介しますね。

1)椅子に少し浅めに座ります

※足を組むのはNGです!

2)背もたれには背中をつけないようにして、背筋をピンとさせましょう

※この時のコツ!「胸を張る」ようにすることです。ポイントは、下腹(おへそのあたり)にグッと力をいれます。下腹の力が抜けないように意識して行うと上手くいきます。

実際に続けてみると効果を感じるはず!是非やってみてくださいね。"