「ファスナー閉め歩き」でウエストを引き締め!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

2018年3月1日

歩くときは丹田を意識すべし!

ボディラインにメリハリつけて、おなかまわりをキュっと引き締めたい!ダイエットをしても、いまいち痩せにくいのがウエスト部分ですね。特に女性は皮下脂肪を溜め込みやすい体質の人が多く、また筋肉が付きにくいので、なかなかくびれにくいのが悲しいことです。アスリートのように、美しい縦線が入るようなウエストは、どうしたらお手軽に作れるのでしょうか?

STEP1

ステップ1のイラスト

日常的動作の中に、ウエストを意識するクセをつけると早く「美しい引き締め」が作れます。例えば、深い呼吸をするとき、内臓が動くのを心で感じるだけでも良いのです。しかし深呼吸だけでは、キュっとしたウエストは望めません。

STEP2

ステップ2のイラスト

「ファスナー閉め歩き」を試してみましょう。ジーンズをはくときに、おなかに力を入れてグっと姿勢を正しますよね?ファスナーを閉める、そのイメージを保ったまま歩行します。散歩やお買い物をするときなど、ぜひ試してみましょう。

STEP3

ステップ3のイラスト

それはちょうどおへその下5センチのところにある「丹田」という場所を刺激します。おなかに力を入れて歩くことで、きれいな姿勢を保ち、筋力を鍛えます。「ファスナー閉め歩き」を続けて、くびれ美人を目指しましょう!