片足立ちで体のゆがみを知ろう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年3月2日

エクササイズの前に片足立ちをしてみましょう

ヨガ、ストレッチ、エアロビクスなど、エクササイズは難易度を上げるにつれ「疲労感が強くなった」「どの状態でレベルアップすればいいのか分からない」という問題が生じることがあります。これは軽視できないことです。しかしいつまでも初心者向けメニューで続けるのも、マンネリですし、そうするとモチベーションの維持が困難になりますよね。それでは、どうやって体のコンディションを判断するのでしょうか?

STEP1

ステップ1のイラスト

体のバランスが正しくとれていれば、エクササイズのレベルアップを考えてみてもいいいでしょう。体のゆがみを知るのに有効なのは「片足立ち」です。左右それぞれ10秒間ずつ、片足で立ってみてください。

STEP2

ステップ2のイラスト

左右どちらも同じくらい安定して立っていられれば、合格です。「ちょっと微妙かな?」と思ったら、目を閉じで片足立ちを左右10秒ずつ行ってください。揺らぐのであれば、体のどこかにゆがみがあると思ってください。

STEP3

ステップ3のイラスト

体がゆがんでいる状態で、エクササイズのレベルアップを始めるのは、あまりおすすめできません。もし片足立ちがうまくいかないのであれば、バランス重視の初心者向けトレーニングをしっかり続けましょう。