自宅で簡単! しこ踏みスクワットで下半身の筋力アップ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年3月10日

しこ踏みで下半身を鍛える

しこを踏むというと思い浮かべるのはもちろんお相撲さんですね。高く足を上げて悠々としこを踏むお相撲さんの姿には相撲ファンでなくとも惚れ惚れします。このお相撲さんの毎日の練習の基礎でもあるしこ踏みは、実はとっても下半身の筋トレに適しています。そこでお勧めしたいのがしこ踏みスクワット。これは下半身をバランスよく鍛えられる運動なんです。特に太ももの骨と背骨をつなぐ大腰筋が鍛えられ、姿勢に始まり、歩行や身体の動作が安定します。効果を得るには継続あるのみです。筋力アップで基礎代謝を高め痩せやすい身体を作りましょう。

STEP1

ステップ1のイラスト

両足を肩幅より少し大きめに開いて立ちます。足先は少し外側へ開き、手は膝の上におきます。

STEP2

ステップ2のイラスト

そのままの状態で相撲のしこを踏むように、内もも、外ももを意識しながら片足をゆっくり上げます。

STEP3

ステップ3のイラスト

足を床に下ろし、腰をゆっくり落として膝の高さくらいまで沈ませます。膝をつま先よりも前に出さないように注意しましょう。背筋もまっすぐキープし、バランスを崩さないよう気をつけます。

STEP4

ステップ4のイラスト

反対側も同様に左右5回ずつ繰り返します。スクワット時は常に、ももと下腹を意識して行いましょう。