通勤・通学時間をダイエットタイムに!歩き方を変えれば美しくなれる

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年3月11日

美しく歩くことでインナーマッスルが鍛えられる!

通勤や通学時間、あなたはどの程度歩いていますか?家から駅まで、駅からオフィスや学校まで…合計すると1日で結構な距離を歩いているはず。また、ショッピングや遊びに行った時も思いのほか歩いています!そんな時、ただ歩いているだけじゃもったいない!歩き方のポイントを押さえれば、インナーマッスルが鍛えられダイエットになるのです。さらに美しい姿勢や所作も身に付きいいことがいっぱい!「歩かない日」そんな日はほとんどありませんよね。毎日の歩く時間をダイエットタイムに変えて、効率よくキレイになりましょう!

STEP1

ステップ1のイラスト

まずは基本の姿勢。空から頭をひもで吊られているようなイメージで、力を抜いてまっすぐ立ちましょう。少しだけ顎をひき、正面を見ます。

STEP2

ステップ2のイラスト

ガニ股・内股はNG!足はまっすぐ伸ばし、膝を曲げずに歩きましょう。

STEP3

ステップ3のイラスト

ハイヒールを履いている場合は、内くるぶしを正面に見せるようなイメージで歩くとキレイに歩けます。スニーカーなどの平らな靴の場合は、かかとから着地し、つま先に重心を移して蹴り上げましょう。

STEP4

ステップ4のイラスト

何はともあれ、背中を曲げずに歩くことが大切です!すると姿勢が良くなり、体幹も鍛えられます。