コスパが良い!エア縄跳びでお手軽ダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年3月22日

有酸素運動だけじゃない。エア縄跳びのメリット。

優れた有酸素運動として有名な縄跳びですが、場所や天候でなかなか外ではやりずらいと言う方にお勧めなのがエア縄跳びです。これなら場所も問わず、道具も要らず今日からすぐに始められますね。縄跳びのメリットはまずその消費カロリーです。個人差はありますが、10分間で80~90kcalとされていて、ウォーキングや軽いジョギングよりも高くダイエットに効果的なんです。また、更なるメリットは、縄跳びは単なる有酸素運動に留まらず、全身の筋肉を刺激し筋肉を鍛える事ができると言う点です。もちろんエア縄跳びも同様の効果が期待できます。もし手ぶらではやりずらいという場合は、エア縄跳び用のグッズもあるのでチェックしてみて下さい。

STEP1

ステップ1のイラスト

足幅は肩幅に開きます。背筋を伸ばし、縄跳びを持っている感覚で手首を曲げます。

STEP2

ステップ2のイラスト

地面からあまり飛び跳ねず、柔らかくジャンプしてつま先で跳びましょう。手首は紐を回すイメージで意識して柔軟に回します。"

STEP3

ステップ3のイラスト

ふくらはぎを使い、両膝を折り曲げて衝撃を吸収する感覚でジャンプすると、よりエア縄跳びの効果がアップします。

STEP4

ステップ4のイラスト

運動時間の目標は、1日の合計が10~30分くらいです。最初からいきなり長時間連続で跳ぶと膝を痛めてしまう事もあるので、3分跳んだら3分休憩などの無理のないペースでおこなうのが良いでしょう。