お尻で歩くだけ!シンプル「お尻歩き」でお手軽下半身トレーニング

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年4月6日

「お尻歩き」でぽっこりお腹を解消する!

寒くなるこの時期、外に出ずにお家でお手軽に気になる下半身をトレーニングしたくないですか?そこでお勧めなのが「お尻歩き」。そのシンプルすぎるネーミングからはあまり効果を期待できない?と思いがちですが、侮るなかれ。実際にやってみるとわかりますが、「お尻歩き」では想像以上に下腹と腰周りの筋肉が使われます。気になるぽっこりお腹や背中の贅肉の解消に役立つ優れた筋トレなんです。また「お尻歩き」で普段あまり使えていない骨盤周りの筋肉を使うことで、骨盤のゆがみ矯正にも効果が期待できます。道具も準備も要りません。今すぐ実践してみましょう。

STEP1

ステップ1のイラスト

脚を伸ばし、背筋を伸ばして床に座ります。つま先は天井に向けます。お尻が痛くならないように、カーペットやマットの上で行いましょう。

STEP2

ステップ2のイラスト

腕を自然に振りながら、左右交互にお尻で歩き前に進みます。右肩と右のお尻は同時に前に出ます。腕を振り過ぎないように注意しましょう。胸の前で組んでもOKです。

STEP3

ステップ3のイラスト

10歩前進したら、今度は後ろに10歩後退します。この時、両足とつま先を開かないようにして歩きます。これを1セットとして1日3セットくらいを目安に行いましょう。