美尻メソッドは身近なところに潜んでいる!お手軽に美尻を叶えよう。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

お尻コンプレックスはお手軽に解消できる?!

お尻がコンプレックスでスキニーパンツが履けない。ついつい丈の長いトップスでお尻をすっぽり隠してしまう。そんな残念なお尻にお悩みの方少なくないですよね。ダイエットで痩せてもお尻の形まではなかなか変えられません。実際食事制限だけでは美尻を手に入れるのは難しいですね。これから春になり薄着になる頃にはキュッと上がったお尻で、格好良く自信満々にオシャレを楽しみたいですね。そこで今回は身近なところから出来るお手軽美尻メソッドをご紹介します。難しいことはしたくない、でも美尻になりたいという方必見です。

残念なお尻の原因~座り方、歩き方

まずは座り方です。椅子に座る時、浅く腰掛け背もたれにもたれかかったような姿勢をしていませんか?またついつい足を組んだり、楽だからと足を投げ出すように座る、これらは全てNGです。骨盤が歪んだり、垂れ尻になる恐れがあります。背もたれには寄りかからず、少し浅めに座り姿勢を正し、両足は90度に揃えます。また歩き方も重要です。ヒールの高い靴で膝を曲げて歩いていては、お尻の筋肉が使われずお尻は下がり気味に。歩くときは膝を伸ばし、かかとからつま先までしっかり踏み込んで、お尻の筋肉を実感しながら歩くようにする事がポイントです。

ちょっとしたあい間にも

電車の待ち時間などちょっとした時間も使ってお尻の筋肉を鍛えることもお勧めです。特に立ってる時は筋トレのチャンス。お尻に力を入れキュッとしめるようにします。筋トレが続かない人もやりやすいですよね。また意外と見落としがちなのは下着選び。少しでも小さく見せようと小さめの下着で締め付けてはいませんか?サイズに合わない小さい下着を付けると、ヒップがはみ出したり血流がわるくなったりして、黒ずみやお尻の形が崩れる原因になります。また大きすぎる下着もたるむ原因となってしまうので注意です。ヒップをすっぽり包み込むジャストサイズを選びましょう。

ショルダーブリッジで簡単筋トレ

すぐに出来るお手軽なエクササイズ「ショルダーブリッジ」をご紹介します。このエクササイズ、その名の通り肩をつかってブリッジをするもの。まず仰向けになり膝を立てます。足は腰幅程度で手は体を支えるように左右に広げておきます。そしてゆっくりと5秒かけてお尻を上げてブリッジを作ります。足の裏はしっかり床につけましょう。お尻を持ち上げた状態で5秒キープ。お尻の筋肉をしっかり使うように意識します。そしてまた5秒かけてゆっくりお尻を下ろしていきます。この動作を5セット位繰り返します。お尻の筋肉をしっかり鍛えて垂れ尻を改善しましょう。