ぽっこりお腹に効果的な足上げ腹筋!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

ぽっこりお腹は悩みの種

ぽっこりと出た下っ腹に、ため息をついている方もいらっしゃると思います。特に女性は筋肉が少なく目立つお腹のせいで、着る服や履けるパンツも限られてしまい悩んでいる方も多いのではないでしょうか。下腹部は特に脂肪がつきやすく、時間をかけて蓄えた脂肪は中々落ちません。食事制限なども良いと思いますが、合わせて行いたいのが筋トレや有酸素運動です。代謝を上げることで、体質改善にも繋がり瘦せやすい体に一歩近づきます!そこで今回は、ぽっこりお腹に効果が期待できる筋トレを紹介したいと思います。短時間で簡単ですので、今日から行えますよ。

足上げ腹筋って何?

「足上げ腹筋」という筋トレを紹介していきます。別名レイズアップやレッグレイズと呼ばれる筋トレ方法で、一般的な腹筋とは大きく異なります。腹筋というと、上体起こしをイメージされる方が多いのではないでしょうか。それも立派な筋トレですが、下腹部あたりにはあまり効果が期待できません。今回紹介する「足上げ腹筋」は、ぽっこりお腹に効果的なだけでなく、効率よく腹筋を割るトレーニングとしても行われている筋トレですので、正しいトレーニングを続ければ憧れのシックスパックを手に入れることができるかもしれません。

足上げ腹筋のやり方紹介!

「足上げ腹筋」のやり方ですが、まず寝そべった体制で腕を体の横に置きます。それから足を真っすぐに床から持ち上げキープ。ゆっくり下ろし、床すれすれでまた腹筋の力で両足を持ち上げる。これの繰り返しで、ポイントは両足を床すれすれまで下ろす事と腹筋を意識する事、お尻まで持ち上げて背中を浮かせない事です。この筋トレは、インナーマッスルとアウターマッスル両方を鍛える事ができ、内臓を支える筋力がつくことによりぽっこりお腹だけでなく、姿勢改善や便秘改善などにも効果が期待できます。

足上げ腹筋に向かない方・向いている方

腹筋にしっかり負荷がかかるので効率よく効果が出やすい分、間違ったやり方をすると非常に危ないので、きちんと正しいやり方で行いましょう。腰を軸にするトレーニングなので、きちんとお尻まで上げず足だけを上げ下げすると、腰痛の原因になる事がありますので注意してください。また、もともと反り腰の方や腰痛持ちの方、腰に不安のある方は行わないほうが良いです。身一つで手軽にでき負担が少ない為、筋トレ初心者や筋力に自信のない方にはおすすめです。5分もあればできてしまう簡単な筋トレで効果が出やすいので、忙しい方や飽きっぽい方にもおすすめします。