自宅でできる!女性らしい美しいラインを作るための筋トレ方法4選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 運動

2018年1月2日

ドローインスクワット

今回は女性らしい美しい身体のラインを手に入れるために、自宅でできる簡単筋トレ方法をご紹介します。筋トレは長時間やればいいわけではなく、短時間でも効率的に行うことで効果を得られるといわれています。辛い筋トレは長続きしなかった方も、ここで紹介する筋トレは長く続けられる簡単なものばかりですのでぜひお試しくださいね。まずは、呼吸と腹筋を同時に行うドローインについて説明します。両脚を肩幅にひらき膝を曲げた際にお腹をへこませながら息をふーっと吐いてください。ドローインをしながらその状態で膝の上げ下げを行うとてもシンプルな方法です。最低でも3分間は続けてみてくださいね。

空中足こぎ腹筋法

続いて紹介するのが、空中足こぎ腹筋法です。まずは、仰向けになって寝ころびます。そのまま両脚をまげ自分の胸のあたりまでかかえるように持ってきます。準備ができたら、自転車をこぐように空中で足を交互に動かします。寝たまま足をあげてエアー自転車こぎを行うイメージです。このとき、できる限りおへその下の方に意識を持っていきぐっと力を入れるようにしてゆっくり足こぎを行いましょう。足をしっかり伸ばし切るのがポイントです。早くこぐよりゆっくり腹筋を意識しながらこぐと効果的といえるでしょう。

寝ながら足上げ腹筋法

次に身体を真横にして寝ころんでください。はじめは左胸が下に来るように真横になりましょう。準備ができたら、右足をそのまままっすぐ高く上の方に上げることができたらゆっくり下げていきます。この時、右の骨盤から腰にかけた部分の筋肉がぐっと縮まる感覚を味わうことができたらベストです。この動作を30回繰り返したら、今度は右胸が下に来るように寝ころんでください。真横に寝ることができたら左足をまっすぐ上の方にあげてからゆっくり下げ、同様に30回繰り返します。この腹筋は腹斜筋を鍛える筋トレ方法ですので美しいくびれを作りに繋がることでしょう。

腰回りツイスト背筋法

最後に美しいくびれ、背中を手に入れるための背筋法をお伝えします。うつぶせに寝ころんだら、両手を自分の耳あたりの位置までもっていきます。そのままゆっくり起き上がりゆっくり地面から手を放しましょう。そのまま腰を左にひねり10秒間キープです。この時呼吸を止めずにゆっくりと深く呼吸をすることを心がけてくださいね。終わりましたら身体を戻しそのままうつ伏せになります。先ほどと同様ゆっくり身体を起こし地面から手を離したら今度は右側に身体をひねり10秒間キープです。この動作を繰り返すことで背筋と腹斜筋を同時に鍛えることができる簡単背筋法です。