リバウンドをしないための準備をしよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 運動

2018年1月5日

ダイエット前の準備が大事!

ダイエットは継続することによって効果が上がります。逆に言えば、途切れ途切れで行ってしまうと、リバウンドを招く原因となるのです。ここで問題になるのは、いかにダイエットを継続する方法を見つけるか、ということになります。例えばモチベーションを維持する、やけ食いをしないようなノーストレス生活を始めるなど「心構え」のようなものが必要となるでしょう。リバウンドを繰り返してしまうタイプは、いつ、どんな状態で自分がくじけてしまうのかを知っておくことが重要です。そこを自覚するだけで、成果が変わってくるでしょう。

自分に向いたスポーツを最初に探しておく

ダイエットを始める前に、自分の状態を知っておきましょう。例えば「続けやすい運動は何か?」と考えてみるのも良いですね。歩いたり走ったりすることが苦にならなければ、ウォーキングやジョギングをやってみよう、と計画するのも一案です。また、どうしても一人で室内でトレーニングをしたいのであれば、ストレッチやエクササイズ動画またはDVDを試します。ダイエットの基本は筋力をつけることではありますが、その人に向いた方法でなければ継続は難しくなってしまうのです。しかし無理のないやり方を実践すれば、比較的簡単に続けられるでしょう。

長期スパンでゆっくり考える

リバウンドを繰り返してしまう人の傾向として「早く痩せたい!」という希望が強いところがあります。ハイテンションで厳しいエクササイズを始めてしまったり、急な断食や低カロリー食品を買いだめしてしまう……というようことをしてしまい、激しい変化に体がついていかずに、ダイエット意欲が下降することが多いのです。そしてリバウンドしてしまうので、ここはひとつ「30日で600グラム痩せよう」「60日で1キロ痩せたら上出来」というように、ゆっくり考えてみてくださいね。この長期スパンのダイエット方式は、医師も推奨しています。

痩せたらゴール?それは間違い!

「理想体重になった!」と喜んで、ダイエットをやめてしまう人もいます。しかし、体重計が示す体重は「今の体重」であるだけです。食べればやはり元の数値に戻ってしまいます。理想体重になったのであれば、その体重を維持するために、最低でも90日はダイエットを継続してください。そして「この体重や体形でいるためにすべきこと」を、考えてみましょう。きっと、多くの努力があったでしょう。その調子で続けてくださいね。リバウンドは心身に負担をかけてしまいます。それを避けるためにも、心を強く持って計画的にダイエットを始めましょう!