深呼吸で体幹を鍛えて姿勢を美しく見せよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2017年9月1日

体幹美人は姿勢美人

正しい姿勢の人は、それだけでスタイルが5割増しキレイに見えるような気がしませんか?

しっかり伸びた背中、まっすぐな視線。それだけで美のオーラを発するでしょう。シンプルな服装をしていても、両肩のバランスが取れていれば、ちょっと上品な感じに見栄えします。

しかし猫背だったり、デコルテ部分が内向きになってしまうと、せっかくの魅力も減点されてしまいがち。おしゃれしているのに、どこか違和感を持たれる人は、姿勢を見直すと良いでしょう。美しい姿勢をキープするために必要なパワー。すなわち「体幹」です。

体幹ってどこを指すの?

体幹とは手足を除いた胴体部分を指すのが一般的です。体の中心部分と認識してみると良いでしょう。体幹には多くの筋肉があり、それぞれに役割があります。その中でも姿勢を保つのに重視すべきなのが、おなかの深くにある「腹横筋」です。ここを鍛えると、長時間体をまっすぐにすることが苦痛になりません。もちろん他の筋肉も大切です。体幹を守るためには、複数のトレーニングを組み合わせるのが効果的。しかしビギナーさんは、まずゆっくり、続けやすいものからスタートしましょうね。次に簡単な呼吸方法を紹介します。

深呼吸から体幹を鍛えてみよう!

それでは具体的に「深呼吸で体幹を鍛える方法」を説明します。まずあおむけに寝てください。軽く両ひざを立てます。足の裏を肩幅程度に開いて床につけます。姿勢が安定したら、天井を見上げて大きく息を吸い込みます。このとき、おなかをふくらませるイメージをしてください。今度はゆっくり息を吐きます。おなかをへこませるイメージをしてください。限界まで息を吐いたらそのまま10秒、心の中でカウント。この過程を3回繰り返します。慣れてきたら少しずつ回数を増やしましょう。ネガティブな気持ちを吐き出すよう意識して呼吸をすると、リラックス効果も期待できます。

継続は力なり!続けることが重要です

とても簡単な深呼吸。もちろん、体幹を早く強く鍛錬したいのであれば、さまざまなトレーニングを組み合わせる必要があります。しかしまずは最初の一歩からていねいに進んでください。急に激しいエクササイズを始めて、三日坊主になってしまっては、何も得られません。まず深呼吸を毎日続けることによって、自信と探求心を得てみてください。深い呼吸によって脳に酸素を巡らせると、細胞が活性化されてストレスが軽減されるともいわれています。心身ともに良い影響を感じられる、深呼吸。体幹だけではなく、ハート美人も目指したいですね!