気になるけど分からないことだらけ!?キックボクシングダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年2月3日

キックボクシングって何をするの?

近年ダイエットや健康のために、キックボクシングを始める方が増えています。キックボクシングは具体的にどんなことをするのでしょうか?詳しく説明していきます。ウォーミングアップは、縄跳びが多く体を温めて怪我をしないようにする目的で、ストレッチなどと併せて最初に行うことが多いです。次にシャドーボクシングは、架空の相手の攻撃を避けながらパンチやキックを繰り出す道具のいらない一人で行う練習方法で、この練習を行った後に相手が必要なミット打ちを行うことがほとんどです。他に、サンドバッグを相手に見立てて行うトレーニングもあります。

キックボクシングの始め方!

「キックボクシング楽しそうだな・やってみたいな」と思ったら、ストレス発散やダイエットなど、目的が何なのかを明確にしてからジムを探しましょう!ダイエット目的でスポーツジムのエクササイズなどを行っても良いですし、ストレス発散目的に本格的なジムに行ってみるというもの良いと思います。大切なのは目的や目標です。キックボクシングが行える場所もたくさんありますし、スポーツジムでは難易度の違うプログラムが多数行われていたりと迷ってしまうこともあるかと思いますが、自分自身で行いやすく続けやすいものを選んでみましょう。

凄い!キックボクシングの効果

キックボクシングのメリットは、全身運動のため消費エネルギーが多く脂肪燃焼効果も大きいため、シェイプアップ効果やダイエット効果が高いことです。全身にしなやかな筋肉がつくため、引き締まりメリハリのある体になる効果や、筋肉が増え代謝機能が向上することで、何もしなくても消費エネルギーが増え痩せやすくリバウンドしにくい体に変化する効果も期待できます。筋肉は脂肪より重いため、体重よりも見た目がどんどん変わりダイエットのモチベーションを保つことができ、ストレス発散効果も大きいので、続けやすいダイエットでしょう。

キックボクシングが向いていない人っているの?キックボクシングの注意点

キックボクシングを始めてすぐは運動量がいきなり増えるので、怪我をする可能性や体を痛める可能性・ひどい筋肉痛になる可能性があります。トレーニングで足が腫れることもあるので、痛みに敏感な方は向いていないかもしれません。キックボクシングを楽しむあまり、オーバーワークになってしまい怪我などが起きないようトレーナーの指示に必ず従い、トレーニングメニューを決めていきましょう。また、トレーニング道具は貸出を行っている場合もありますが、大量の汗をかくため衛生面が気になる方は購入することをオススメします。