なんで人気なの?ハードなのに楽しいキックボクシングダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年3月27日

キックボクシングとボクシングの違い

ダイエットの中でも人気が高いキックボクシングは、鍛えても筋肉で体が大きくなりすぎずバランス良く引き締まると女性でも始める方が増えています。そもそもキックボクシングは、日本発祥だとご存じですか?普通のボクシングと最も異なる点は足技です!ボクシングでは禁止行為の足技が、キックボクシングでは攻撃として認められており、大会や試合にもよりますがローキックなどの他に肘打ち、ボディもしくは顔面への膝打ちが認められています。ダイエット効果を期待したい方は、試合などがないスポーツジムのエクササイズなどでも効果的です。

キックボクシングのダイエット効果!

キックボクシングは、有酸素運動と無酸素運動の両方の要素が含まれている全身運動なので、脂肪を燃焼しながら筋肉に負荷をかけることができダイエットにピッタリです。他にも、大量に汗をかくのでむくみ解消や冷え性改善など、体質改善効果も期待できます。また、ダイエット効果だけでなく、ストレス発散や気分転換のために続けている方もいるほど、楽しんで行えるため通うのが苦にならず続けやすいです。ジムでは、トレーナーの方にダイエットについての相談もでき、アドバイスをもらいながらトレーニングを行えるのでリバウンドしにくいと言えます。

キックボクシングに本格的な筋トレを取り入れよう

キックボクシングのジムによって筋トレを取り入れているところもありますが、しっかりと筋肉量を保ったまま痩せたい場合には、ウエイトトレーニングをすることをオススメします。ウエイトトレーニングとは、バーベルやダンベル・マシンなどを使った筋トレの一種で、キックボクシングと並行して行うとパンチ力やキック力に差が出ます。キックボクシングだけでは、マシンなどを使った本格的な筋トレは行わないので、もともと筋肉量が少ない女性の方や体全体のパワーを上げたい方・ダイエット効果をより高めたい方はウエイトトレーニングも取り入れましょう。

キックボクシングと一緒に気をつけよう

脂肪を減らすためには、消費カロリーだけでなく摂取カロリーにも気をつかいましょう。キックボクシングは体重60㎏前後の方が1時間程行って約600kcal燃焼されますが、これはラーメン約1杯分に相当するため、運動を1時間行うよりも食生活を整えた方が効率が良くなります。また、代謝が上がると食べ物の吸収も良くなるため、キックボクシングを行う前後の食事は特に気をつけましょう。具体的には、脂質と糖質が多いものは避け、タンパク質や食物繊維、ビタミンやミネラルを積極的に摂取するとダイエットにも筋肉作りにも効果的です。