趣味がダイエットに!?続けやすいゴルフダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年7月20日

変わりつつある最近のゴルフ

誰もが参加できる生涯スポーツに近いこともあり、大人の男性が楽しむイメージが強いゴルフですが、意外にも運動量が多くダイエット効果をもたらすということをご存じでしょうか?趣味や仕事の付き合いに利用するビジネスマンをターゲットにゴルフ教室が増えていたり、練習場も少なくないのでどんどんと身近なスポーツになって来ている近年のゴルフは、コース料金などが下がりたくさんのお金をかけなくても楽しめるようになっているので、初心者の方でも手軽に始めやすい運動です。今回は、そんなゴルフとダイエットについて紹介していきます。

ゴルフのダイエット効果!

一口にゴルフと言っても、コースでのラウンドや打ちっ放し、素振りなど様々で、どの運動をどれ位行うかでダイエット効果が変わってきます。例えば、ゴルフに欠かせないスウィングの正しいフォームをマスターすると、腕やお腹、背中や足の筋肉と言った全身を使うため、二の腕やお腹周り、足などが引き締まるダイエット効果が期待できます。腰を捻る運動が取り入れられているので、ウエストがくびれやすくなる効果も。また、スウィングの爽快感や自然溢れるコースはストレスの発散になり、ダイエット中のストレスによる血行不良改善に効果的です。

ダイエット効果の高いラウンドについて

運動量が多く最もダイエットに効果的なのはコースを回るラウンドで、1ラウンド回りきるのに約5時間かかる点でも他の運動と一味違います。ラウンドは、基本的に「打っては歩く」の繰り返しなので、有酸素運動と同じような脂肪燃焼効果が期待できますが、ある程度のゴルフ技術が必要で時間もお金もかかるという欠点があり、初心者にはあまりオススメできません。まずは、打ちっ放しや素振りで正しいスウィングのフォームを練習して基礎を固めてから、コースデビューしましょう。スコアなど具体的な目的を持つことで、モチベーションが保てます。

ゴルフダイエットのコツとオススメのトレーニング!

ゴルフダイエットを成功させるには、地道な練習や体作りと言った日々の積み重ねが大切になってきます。そこでゴルフと一緒に行いたいのが、自宅で道具を使わず簡単に行えるシンプルな体幹トレーニングです。体の軸である体幹を鍛えることでバランス感覚が磨かれ、スウィングやショットの精度が上がるだけでなく、筋肉量が増え基礎代謝が上がるため痩せやすい体質に改善できる効果も期待できます。紳士のスポーツ「ゴルフ」の正しい知識とマナーを身につけ交流の輪を広げれば、長きにわたって楽しめる趣味の一つになるかもしれませんね。