痩せにくい下半身など様々な場所に効果てきめんの「お尻歩き」!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年9月7日

簡単なお尻歩きの方法をご紹介!

上下で服のサイズが違ったり、痩せづらい下半身にお悩みの方にオススメの「お尻歩き」。お金や時間をかけず自宅でお尻を使って歩くだけで、ダイエット効果が期待できる手軽なトレーニングです。


まず、タオルやヨガマットを床に敷き、両足を揃えてつま先が上を向くように姿勢を正して座ります。あとは、腰をひねりながら左右のお尻で前進・後退を繰り返すだけです。


1日5分が目安ですが、最初は膝を曲げた状態など無理しない程度に短時間から行いましょう!簡単に行えるので、ジム通いや毎日の運動・筋トレなどが続かなかった飽きやすい方にもオススメです。

お尻歩きのメリットとポイント

普通のお尻歩きに慣れてきたら、両腕を肩の高さまで上げて組みそのままお尻歩きをしてみましょう!この方法では背筋も一緒に鍛えることができます。他にも、基本のお尻歩きの状態で両足を床から浮かせるというかなりキツイ方法もあり、自分に合ったトレーニングを組み合わせ次第で選択することができるため、長期間でも工夫次第で飽きずに続けることが可能です!お尻歩きには直接体重を減らす効果や即効性がある訳ではないので、お尻歩き以外の運動やトレーニング、食事の見直しなどを一緒に行うと、効率良くダイエット効果が期待できるようになります。

お尻歩きの嬉しいダイエット効果

お尻歩きは骨盤・背中・ウエスト、腰回りから太ももの筋肉まで鍛えることができるので、落ちにくい背中の脂肪燃焼や下半身痩せに効果が期待できます!腰をひねり骨盤を正しい位置に戻し、コリをほぐすこともできるので、くびれを作りやすくぽっこりお腹解消や、普段意識しづらいお尻も効率良く鍛えられ美しい小尻作りや太もも痩せにも効果的です。姿勢を正すだけでもインナーマッスルを刺激し、全身の引き締めや代謝機能向上・血行促進になり、太りにくく痩せやすい体質にすることができます。

太りやすくなる様々な不調にも「お尻歩き」!

骨盤が正しい位置に戻ると内臓の位置なども正しく整い、腸に適度な刺激を与えることができるので、排便がスムーズになる便秘解消効果も期待できます。お尻歩きは体の中心が鍛えられる意外とキツイ全身運動になっているため、体が芯から温まり、手足の冷え改善や、冷えから来る慢性的な肩こり・腰痛などの不調解消、特に起きやすい下半身のむくみ解消にも効果的です。ダイエット効果以外にもメリットのあるお尻歩きで、背中からスッキリした綺麗な姿勢美人や、キュッと上向きで締まった美尻、憧れのスラッと伸びた美脚を0円で目指しましょう!