自分に合ったトレーニングを探そう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2017年9月17日

本格的な運動未経験、それでも大丈夫

トレーニングなんてしたことがない、自分にも続けられるのだろうか・・・。そんな方でも大丈夫、まったく問題ありません。人には向き不向きの運動方法があり、合わない運動方法を続けてみようと思ってもそれはトレーニングをやめてしまう原因になってしまいます。自分の得意なこと、苦手なことを理解した上でトレーニングを行う事が長く続けられるポイント。まずは自分がどん体形になりたいかのイメージを持つことから始めると思いますが、今までの経験や日々の生活から自分にピッタリのトレーニング方法を探っていきましょう。

ジョギングは苦手・・・そんな方には

ジョギングが大の苦手という方も多いのではないでしょうか。特に、持久走の辛いイメージがあってどうしても長距離を走るのが嫌い、苦しくて走り続けられない、という声が多いです。ジョギングは特に向き不向きがある運動ですので、1度挑戦してみてどうしても無理なら続ける必要はまったくありません。同じ有酸素運動にはウォーキングもありますので、楽しく街歩きや緑道散歩ができるウォーキングは心への負担も少ないでしょう。水泳が得意な方は水泳がおススメ。全身の筋肉を使う事ができますし、肩こりなどにも効くという声が多いです。

がっつり体を動かしたい!追い込み系なら

運動は基本的に大好き、体を思いっきり動かしてみたい!という方なら、縄跳びや階段の上り下り運動がピッタリ。通常なら辛い運動は避けたいという方が多いですが、学生時代にたくさん運動をしていたので苦にならないという強者の方におススメしたいのがこの追い込み系のトレーニング。ボクサーなども行うトレーニングですので目に見えて早い段階で体の変化を感じることができるでしょう。きついトレーニングは万人には向きませんが、どうしてもこの日までに痩せたい、などという目標がある方にも効果的なトレーニングです。

自分に厳しくできない、運動そのものが苦手なら最終手段!

とにかく自分に厳しくできない、どんな運動も続かない・・・そんな方にも最終手段がありますのでご安心を。一人でやるから続かい、なんて事も原因の1つだったりするものです。つまり、集団や友人と行うエクササイズにフォーカスしてみてはいかがでしょうか。おススメは初心者コースもたくさんあるトレーニング系ダンス。たとえ最初はぎこちなくても、音楽に合わせて楽しくトレーニングする事ができます。音楽や先生の見本についていくことに集中できますので、あっという間に時間が過ぎてしまいます。苦手を楽しみに変えて運動するのもテクニックの1つですね。