痩せないのは骨盤が原因⁈ 骨盤矯正で痩せやすい体に変身

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年10月15日

骨盤とダイエットの関係とは?

ダイエットには骨盤矯正が良いと言われていますが、その理由はご存知ですが?

まずは、骨盤とダイエットとの関係について知っておきましょう。

骨盤が歪むと痩せにくくなる症状が現れます。代表的なのが内臓の位置の変化、使う筋肉量の低下、血流の悪化等です。

これにより下腹部が出たり、基礎代謝量が落ちたり、下半身が浮腫みやすくなったりしてしまうのです。

このようなことから、骨盤の歪みはダイエットには大敵とされています。

「最近太りやすい」「何をやってもなかなか痩せない」と感じている人は、まず骨盤に注目してみるのも良いでしょう。

骨盤が歪む原因って何?

次に、骨盤の歪みの原因についてご紹介します。

骨盤の歪みは日常のちょっとした癖から引き起こされます。

例えば、足の組み方。

座る時いつも同じ組み方をしていませんか?左右の組み方を変えず、常に同じ組み方を続けていると骨盤は歪みやすくなります。

他には、立っている時どちらかの脚に体重がかかっていたり、いつも同じ方の肩に鞄をかけていたり、ヒールの高い靴を履いていたり等々。このように日頃の習慣が骨盤の歪みと大きく影響するのです。

女性の場合は出産も原因の一つ。出産時に開いた骨盤が正常な位置に戻らずに歪んでしまうケースも多いのです。

あなたに合った骨盤矯正を見つけよう

様々ある骨盤矯正方法をご紹介します。

手軽に始めたい人にはセルフケアグッズを使用した骨盤矯正がおすすめです。

まずは、骨盤矯正ベルト。腰や骨盤周りに装着するベルトで価格も手頃、付けるだけで骨盤矯正になるので簡単です。

そして、服を着ても目立たず、外出先でも安心なのは骨盤矯正ガードル。服に浮き出ることもなく、自然体でいられます。

他には、座りながらできる骨盤矯正クッションなどもあります。

通院や費用が気にならない人は整骨院などが良いでしょう。プロの施術が受けられるのでより効果的かもしれません。

自分の生活スタイルに合った方法を見つけ、試してみてはいかがですか?

簡単で続けやすい!お家で出来るエクササイズ

最後に、費用も時間もかからない、お家で出来る簡単骨盤矯正をご紹介します。

今回は、寝ながらできる簡単エクササイズ、やり方は次の通りです。

① 仰向けに寝て、手のひらを下に向けます。

② 両手で体を支えるようにしながら、お尻と背中をゆっくりと浮かべます。(この時、骨盤周辺を意識して下さい。)

③ この状態を出来るだけ長くキープします。(20秒くらいが理想)


時間もかからなくて簡単なので毎日の生活に取り入れやすいですね。

夜寝る前や朝起きた時に習慣づけると良いでしょう。

また、セルフケアグッズとの併用も効果が期待できます。