運動嫌いな人でも続けられやすいお家トレーニング3選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年11月5日

トレーニングで一番大事なのは続けられること

ダイエットのために運動しなきゃいけないけど、体を動かすのがもともと好きじゃない人にとってトレーニングを続けることが困難です。天気が悪いからランニングはやめよう、忙しいからジムに行くのはやめようと言い訳をするうちに足が遠のくのはよくあるケース。でも、実はダイエット方法があなたに合っていないのかもしれません。運動嫌いでも何となく続けやすい、面白いから好き、と思えるトレーニングに出会えたら、あとはストイックに頑張るだけですね。そこで運動が苦手な人でも続けられやすいトレーニングを3種類ご紹介したいと思います。

バランスボールでながら筋トレ

バランスボールは姿勢が矯正できる上、インナーマッスルを鍛えられます。正しい使い方をしないと効果がありませんので、最初は正しい座り方、バランスボールを使った様々なエクササイズを試して、自分のフォームを固めてくださいね。慣れてきたら、時間短縮して家事の合間に使うことや、テレビを見ながらリラックスしてトレーニングも可能に。バランスボールに乗ると落ちないように自然と筋肉を動かし、それが血行促進と代謝アップに繋がるのです。バランスボールに乗ったぶん、カロリー消費をしてくれるので脂肪燃焼も期待して続けてみましょう。

意外とハマりやすい!フラフープダイエット

フラフープは子どものおもちゃのイメージが多いですが、お腹の横の筋肉を鍛え、ウエストのくびれを作る効果があります。さらに、フラフープを回すとインナーマッスルが鍛えられるので、骨盤が正しい位置になり、ぽっこりお腹の改善にも。ダイエットを始めるなら、大人用でダイエット効果の高い、ある程度重さのあるフラフープの使用をおすすめします。始める際はただやみくもに回すのではなく、足の位置、動かし方、トレーニングの頻度を意識して計画的に行いましょう。上達して腰を前後に動かすだけで回せたら自信がつき達成感を味わえますね。

自宅がヨガスタジオになる!ヨガアプリ

リラックスができて続けられやすいヨガはダイエットでも人気です。ヨガは好きだけどスタジオに通うのが面倒という人はヨガアプリを利用してみましょう。経験者ならある程度ポーズは把握しているので進められますし、初心者の人はレッスン動画を見られるアプリもあるので呼吸法や細かな動きを参考しながら始められます。アプリはたくさんの種類があるので、まずは無料のアプリをインストールして試しながら、自分にとって分かりやすい、続けやすいものを選んでくださいね。自宅で好きなときに、人の目を気にせず思いっきり体を動かしましょう。