痩せるアイテムとしてトレーニングウェアをそろえよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2018年11月27日

先にトレーニングウェアを買う勢いも必要

ダイエットのためにエクササイズをしようと考えてはいる、しかし始めるきっかけがつかめない……といった、悩みにはまってしまい、そのまま時間が過ぎてしまうことはありませんか?

ダイエットアイテムは、どのタイミングで購入すべきなのでしょうか、と、考え込んでしまうだけでは、なかなか重い腰が上がりません。この場合、思ったが吉日です。先にトレーニングウェアをそろえてしまいましょう。

モノがあれば、それに応じて体が動くこともあります。目につくところに、ウェアやシューズがあれば、なんとなく「がんばろうかな」という気持ちになるものです。

ランニングシューズはマストアイテム

先にスポーツウェアを全部買う勇気がない、という人は最初に「ランニングシューズ」だけを買いましょう。これがあれば、ランニングからスタートが可能です。ジムに通う場合にも役立つでしょう。

初心者が選ぶのは「クッション性が高い」「ある程度重みがある(安定感がある)」ものです。衝撃吸収能力の高いものが最適です。足に負担がかからないものは、運動そのものに対するモチベーションを上げてくれるので、ていねいに選びましょう。

ランニングシューズはメーカーによって個性や特徴があるので、スポーツグッズ専門店での購入をおすすめします。

トップスの選びかた

トップスはちゃんとした、トレーニングウェア専門のものを買いましょう。

トップスは、ポリエステルが混ざったタイプを選んでください。理想はポリエステルが70%以上含有されているものです。ベタつきが少ないので、ハードなエクササイズでも快適になれるでしょう。通気性の良さをアピールする商品もあります。慣れたらいろいろと種類を増やしてそろえるのも楽しいですね。

反対に、綿100%素材のものは乾燥しづらく、汗をたくさんかいたときに、不快感を感じてしまうので避けましょう。同じ理由でヒートテックもおすすめできません。

パンツの選びかた

パンツはなるべく試着して選びましょう。サイズが合わないパンツは、エクササイズを行うときにストレスを感じやすいからです。ウエストが締め付けられたままですと、具合が悪くなることもあります。

はいてみて「ちょっとゆるいかな」と感じるくらいの微妙な大きさがベスト。このように、選ぶ際の条件がかなり体感的なので、専門店でこまめに試着しながら、しっかり決めるべきです。

そして通気性もしっかりチェックしましょう。メッシュ加工がしてあったり、発汗に対応した工夫のあるものが良いですね。あとは色合いやデザインなど、好きなものを選ぶと運動するモチベーションも上がりそうですね。