デトックスの基礎知識と運動の重要性!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 運動

2017年9月19日

今さら聞けないデトックスって何?

デトックスという言葉を聞いたことはあるけど、よく知らない方も中にはいらっしゃると思います。デトックスとは、体の中にある毒素(老廃物など)を意識的に体外に出すことをいいます。体に溜まりがちな毒素などの良くないものを排出することで体の内側、血液や内臓などの本来の機能を取り戻し健康的な身体を目指します。人間の体には元々有害物質を排出する機能が備わっていますが、偏った食事や運動不足・ストレスなどが原因できちんと機能していない場合や機能が追いつかない場合があります。

毒素の原因ってどんなもの?避けられるの?

毒素は様々な原因で体内に取り込まれ、防止することは難しいといえるでしょう。例えば食べ物に入っている添加物や保存料なども毒素に含まれます。日常生活でも人工合成化合物や化学物質などの自然でないものは体に悪影響を及ぼす可能性がありますが、健康であれば大きな問題はないです。しかし体がうまく機能していない場合、有害物質は脂肪に蓄積されてしまうことが多く、セルライトの原因になってしまうこともあります。セルライトはむくみ、冷え性、血行不良、新陳代謝の低下などを引き起こして痩せにくい体を作りやすいです。ですから、毒素が溜まったままダイエットしても結果が出にくいです。

デトックスには運動が重要!?

毒素は色々な方法で排出されますが、主な方法は便です。なので、デトックスの方法でも食べ物・飲み物に関することが多く食生活を改善することでデトックスに繋がります。運動不足では腸の動きが鈍くなり、代謝が落ちてしまいます。せっかく食生活を見直しても便秘してしまうと意味がないので、運動も忘れずにしましょう。運動には便秘改善以外にもストレス発散や代謝を上げる効果があります。これにより痩せやすい体になるほか、発汗により毒素を排出する効果もあり良いこと尽くめです。運動は激しいものではなく、1日30分歩く程度の軽いもので効果が期待できます。

デトックスの効果について

デトックスの効果は肥満改善やダイエットのほかにも、毒素が減り代謝が上がることで免疫力を高めることや肌の生まれ変わりを促進し調子を整えてくれることで吹き出物・肌荒れ予防にも繋がります。毒素が減ると内臓の機能が向上し血液の循環が良くなることで、むくみ・冷え性改善にも効果的です。デトックスの効果で体の調子が良くなってくると精神的にも楽になっていき、倦怠感や体の不調などが改善されることでイライラしにくく心身ともに健康に近づいていきます。デトックスは根気のいる体質改善ではありますが、様々な効果を期待できます。