1日5分間でOK!トランポリンダイエットとは?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2019年1月10日

世界で注目されているトランポリンダイエット

運動を習慣づけたいものの、ジムに行く時間がなかったり、天気が悪くてウォーキングやジョギングだとサボってしまうということもありますよね。習慣づけをするためにはハードルの低さがとても大切です。そこでオススメしたいダイエット方法は「トランポリンダイエット」です。トランポリンエクササイズを5分行うとジョギング1キロメートル程度に相当するほど運動効率がよく、全身の筋肉を短時間でバランス良く使うことができるため、世界中で注目されています。

NASAの訓練でも取り入れられているトランポリン

実はトランポリンエクササイズはNASAの宇宙飛行士の訓練プログラムにも組み込まれており、宇宙の無重力空間によって筋肉が落ちてしまった後も効率よく筋力を取り戻すことができるんです。脂肪を燃やすためには最低でも有酸素運動を20分間は行わなければいけないというのは聞いたことがある方もたくさんいると思いますが、なかなかこれはハードルが高いものではないでしょうか。トランポリンダイエットであれば、ジョギング1キロメートル程度の有酸素運動に匹敵するほどのカロリー消費をするだけではなくて、効率よく筋肉を鍛えることもできるので、まさに一石二鳥の運動方法といえます。

トランポリンダイエットの効果

トランポリンは下半身を鍛えられるにも関わらず、着地の衝撃がほとんど吸収されるため、ジョギングなどよりも膝や腰への負担も少なく済みます。小さなお子様から、関節の弱いご年配の方まで幅広い年齢層に向いている運動方法なんです。また、トランポリンで上下運動をすることでリンパの流れが良くなったり、便秘解消にも繋がりやすくなり、むくみ解消や老廃物の排出も促しやすくなります。ダイエットだけでなく、美容効果もあるなんて、かなり魅力的なエクササイズ方法ですよね。楽しく跳ねていると、ストレス発散にもなりますよ。トランポリンダイエットの魅了は効率よく運動できるだけでなく、室内で行えるので天候にも左右されません。テレビを見ながら行う事ができるので、ながら運動もできてしまいます。

トランポリンダイエットを始めよう!

トランポリンダイエットに必要なものは、一人用のトランポリンのみです。購入する際は、耐荷重をチェックして、子供用のものではなく大人が使っても問題ないものを選びましょう。トランポリンはジャンプの衝撃はほとんど吸収されるため大きな騒音を心配する必要はありませんが、マンションに住んでいて下の階が気になる方はトランポリンの下に衝撃吸収マットを敷くといいですね。最近は折りたたみできるトランポリンも多く、使い終わった後はコンパクトに収納することもできます。トランポリンを使ったエクササイズは、特に決まりはありません。シンプルに上下にジャンプを繰り返すところから始めましょう。慣れてきたら足を開閉したり、前後に入れ替えたり、バリエーションを増やしてみましょう。