ジムがなくても大丈夫!自分でトレーニングをしよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動

2017年10月15日

ジムに行かなくても体は鍛えられる

ジムは会費も高く、時間がなくなると行けない日も出てくるので、なかなか手が出せないという方も多いのではないでしょうか。そして何しろ通う、という行為にめげてしまう方も多く、結局はやめてしまった…なんてことにも。ジムに行かなくてももちろんトレーニングはできますし、マシーンがなくても筋力を鍛えることは可能です。小さなお子さんがいる方なども自宅なら空いた時間にトレーニングをすることができますので、自分でできるトレーニングを身に着けておくとストレス解消などにも繋がりますのでオススメです。まずは簡単な運動から始めてみましょう。

天気が良い日はランニングへ

天気が良いのならランニングへ出かけるのが◎。雨の日は視界も悪く、小さい道などでは車の危険性もある為あまりオススメはできませんが、歩道もが広く安全性を確保できるのであれば問題ないでしょう。汗をかいても体力を維持できるよう、気温にも気を付けながら走りましょう。はじめは少しずつ、だんだんと距離を伸ばしていき、心拍数を維持できるよう走り続けるのがコツです。汗をたいくさんかいたら水分補給も忘れずに、真夏のランニングは気温の面でも危険を伴うことが多いので、水分補給をしながら無理をすることなく行いましょう。

自宅での筋トレ

筋トレは自宅でも簡単に行うことができます。本格的なダンベルなどもネットで簡単に手に入りますし、水や砂を入れる簡易ダンベルも100円ショップで売られているので手に入れやすいでしょう。ダンベルを使った運動は簡単なものが多いので難しく考えることもなく、続けていきやすいのでオススメ。筋トレは続けることが1番大事で、さぼってしまうと筋肉はすぐに落ちてしまいます。せっかく手に入れたボディラインをキープする為にもめげずに続けていくようにしましょう。筋トレはテレビを見ながらでもできるので、自宅での時間を有効活用しやすいはずです。

プロテインも活用していこう

プロテインダイエットなども人気ですが、トレーニングを続けていく上でプロテインを活用していくのもおススメです。女性向けのプロテイン商品もたくさん開発されていますので、味や好み、目的に合わせて選ぶことが可能です。美容にも着目した製品もあるので運動を始めると同時に摂取していくと良いでしょう。プロテインは美味しくないイメージがあるかと思いますが、最近は味も改良されており、美味しく飲めるものも増えてきています。ドラッグストアやスーパーなどでも簡単に手に入りますのでチェックしてみてはいかがでしょうか。