笑うだけ!笑顔トレーニング

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 運動

2017年10月27日

笑顔トレーニングで良い事いっぱい

笑顔とダイエットは関係ないと思われがちですが、笑顔の効果の中にはトレーニング効果もあります。「笑う門には福来る」という言葉がある程、笑顔は様々な良いことを運んできてくれます。例えば、笑顔で食事をするという行為も笑顔トレーニングの一つです。なぜなら、食べ物を食べた時の「太るかも知れない」「また食べ過ぎてしまった」という罪悪感が、本当に太ってしまう原因になるからです。負の感情で食事をするより、笑顔で美味しく幸せを感じながら食事をすることで、太りにくくダイエットが成功しやすくなります。笑顔で食事するだけですので、今日から始められますね。

ストレスホルモンに打ち勝とう!

その他の効果として、笑顔にはストレスを感じると分泌される「コルチゾール」を抑制効果があります。このコルチゾールの分泌が多く慢性的に続くとなると、免疫力の低下や不眠を引き起こすだけでなく、筋肉を低下させてしまい代謝が悪くなることで太りやすく痩せにくい体を作ってしまいます。これが精神的ストレスによって太ってしまうメカニズムです。代謝が悪くなると太りやすい他、むくみ・肌荒れ・冷え性の原因になってしまうので、最初は意識的でも構わないので、笑顔を作りこれらの抑制に努めましょう。

ダイエットに笑顔トレーニングを取り入れよう

ダイエット中に笑顔なんて作れないという方もいるかもしれませんが、ダイエット中こそ笑顔トレーニングが大切なのです。なぜなら、笑顔を習慣化すると顔全体の表情筋トレーニングになり、ダイエットによって引き起こしやすいたるみの予防になるからです。他にも顔全体の筋肉がバランス良く鍛えられることにより、小顔効果や引き締め効果が期待でき、輪郭がすっきりとした顔痩せトレーニングが笑うだけで効率よく行えます。表情筋を鍛えると肌ツヤが良くなったり顔にハリが出てきたりと、若返り効果も期待できます。気がついた時に、表情筋をしっかり使って笑顔を作りましょう。

笑うだけで、筋トレ効果も

最後になりましたが、大笑いした時に腹筋や体が痛くなったという経験がありませんか?これは、全身の筋肉を使った立派な筋トレになります。ただ微笑むだけではなく声を出して大きく笑うことにより、消費カロリーも大きくなります。笑っているとダイエットというのを忘れてしまいそうになりますが、女性ホルモンや幸せホルモンのセロトニン・ドーパミンなども分泌されることで幸福感を感じやすく、ダイエットの敵であるストレスや自律神経の乱れを整えてくれる効果もあります。ただ黙々とダイエットをするのではなく、楽しんで笑顔で過ごしてみてはいかがでしょうか。