なかなか細くならない二の腕はウォーキングで対策を!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

2017年10月29日

簡単には細くならない二の腕

頑張ってダイエットしているのになかなか二の腕だけ痩せられない・・・そんな経験はありませんか。二の腕は1度脂肪がついてしまうとなかなか細くできない箇所で、苦労する方が多いようです。そんな二の腕についた脂肪を落とす為の方法は様々・・・。きついトレーニングは続きにくい事が多く、せっかく始めても止めてしまっては意味がありません。そこで、きつくなく、体への負担少なく済むウォーキングはいかがでしょうか。ウォーキングが二の腕に効くの?と思うかも知れませんが、ウォーキングにも二の腕に効く方法があるのです。

運動に大切こと、それは意識を集中させること

よく、ジムのマシンを使うときにもポイントとして挙げられますが、痩せたいポイントや鍛えたいポイントに意識を集中して運動を行うとより効果的だということが医学的にも証明されています。つまり、腕を動かす事を意識しながらウォーキングをするとより良い有酸素運動になるということです。人間は腕を動かしながら歩くものですが、ウォーキングをする際に腕をいつもより大きく動かしながら歩くことを意識すると二の腕ほっそり対策に繋がるのです。ウォーキング自体も気軽にできる運動ですので、チャレンジのハードルも高くなく、年齢関係なくオススメです。

せっかく始めるなら基本を忘れずに

ウォーキングをしている人を観察していると腕を大きく動かしている人をすぐに見つけることができるはずです。まずウォーキングを始めたら、他のウォーキングをしている方をよく観察するのがオススメ。ウォーキングはポイントを押さえて上手に行っている方が多く、ただ歩くだけではなく背筋をピンとしてサッサと軽快に歩き、腕を積極的に動かしている方を見つけることができるでしょう。うまく歩いている方を参考にしながら自分の目的に合った体の動かし方を意識しましょう。二の腕に効果が出やすいようにするには腕を積極的に動かすのが◎。

ウォーキングを続ける上で気を付けたいこと

ウォーキングを毎日続けていくと少しずつ飽きてくるもの。そこでおススメしたいのがコースを変えるということ。毎日同じコースばかりだと視覚的に飽きてしまうこともあり、どうしても退屈になってきます。そんな時はお買い物やお出かけのついでのウォーキング。目的地から少し離れた場所や一つ前の駅からウォーキングをするなど、いつもとは違う環境を歩いてみるとあっという間に時間が過ぎていくのを感じるはず。運動を意識しつつも、楽しみながら歩くというのはとても気持ちが良いものです。また次も歩いてみようとポジティブにもなれるのではないでしょうか。