表より裏の筋肉?ダイエットに最適の体幹トレーニングの全貌!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 部分痩せ

2017年9月1日

そもそも体幹とは?

今注目の体幹トレーニングを知っているでしょうか?メディアなどで取り上げられ、人気が出てきている所ですが実は「体幹」という言葉は聞いたことがあってもそれがなんなのかを知らない人も多いはず。そもそも体幹とは胴体の中の四つの大事な筋肉、横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群のことを指していて、この筋肉たちは目立った動きがよく見えませんが体を動かす上で重要な役割を担っています。トップアスリートたちはこの筋肉たちを大事にトレーニングを行っていますが、実は普段生活していくうえでもこの筋肉達は自分たちの体に必要不可欠とも言えるものなのです。

ここまで変わる!?ダイエットなどで体幹トレーニングをやる理由

まずはダイエット効果があるでしょう。良く言われている内臓脂肪などはこの体幹がうまく働いていないがために中々燃えていかないようです。ポッコリお腹を改善するためにも重要な要素と言えます。それに伴い体幹をすることで基礎代謝が上がっていき、太りずらい体質になることも可能なのです。さらに体幹をトレーニングすることで腰の部分が安定し、姿勢がスラリとしたものになってきます。これにより数々の運動を行ったり日常生活をする上で疲れにくい体になったり、また肩こり、腰痛の予防にもなるというのだから鍛えておいて損はないというモノでしょう。

実際のトレーニングではどこを意識する?

さてその体幹トレーニングは実際どのようにしていくのでしょうか?実際に体幹トレーニングはいくつかあり、それは効果がある部位別に分かれています。ですがただやるだけでは100パーセントの効果が期待できない可能性があるのです。やはり意識するべきはその姿勢でしょう。体幹トレーニングで大事になってくるのはやっているときの状態。これがつらいからと言って、楽な方に崩してしまうと意味がなくなってしまいます。効いている場所に負荷が集中するように背骨を主軸として、しっかりとした姿勢を作りながらトレーニングをするとさらなる効果が期待できます。

体幹トレーニングをやる際の注意点

トレーニングをやるうえで、どんなことでも重要ですがやはり継続することは大切でしょう。そうはいっても続けられないのが人間というモノ。なので毎日一分で、しかも簡単なものから始めてみるのがいいと考えられます。簡単で短いものならば、隙間時間に取り組むことができるため、効率よく自分の時間も無駄にはせずにトレーニングをすることができるでしょう。しかも体幹トレーニングはそのような「ながら運動」をやるのに適したものが多いようです。是非片手間でトレーニングをやって、理想のボディを手に入れてみてはいかがでしょうか。