筋トレダイエットにおすすめの食事は?効果的な食材はコレ!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

運動 食事

2017年11月26日

"筋トレダイエットには食事のコントロールが大切 "

ダイエットで筋トレをする人は、太るからといって食事制限をしたり食事を抜いたりしていませんか。筋トレダイエットはバランスのいい食事を摂ってこそ効果はあります。しっかり筋肉をつけていくためにも、健康的な身体を維持し、綺麗なハリのある肌を保ちながら痩せるためにも食事は欠かせません。そのためには栄養バランスが重要な鍵を握ります。この記事では、筋トレダイエットに効果的な食事や、食事の際に注意したいポイントなどをお伝えしたいと思います。ダイエットに効果的な食事方法をおさえながら、綺麗に痩せていきましょう。

筋トレ中に欠かせないのはタンパク質の含まれる食事

筋トレ中の食事で重要なのは、タンパク質の摂取であることは有名だと思います。タンパク質は筋肉以外にも心臓などの臓器、皮膚や髪など、身体のあらゆる部分をつくる主成分です。このタンパク質の小さな集合体となったものが必須アミノ酸で、運動の際のエネルギーを維持し、筋肉痛や運動による疲れを和らげる役割があります。食事制限などでタンパク質が不足すると、肌がカサカサになり、髪の毛がパサパサと不健康な状態になってしまいます。ダイエットや筋肉づくりに欠かせないタンパク質をしっかり摂りながら、健康的な身体づくりをしていきましょう。

おすすめのタンパク質の食材

タンパク質を多く含む食材で最もおすすめなのがささ身です。高タンパクの上、低カロリーなのでダイエット向けです。ささ身自体は淡白な味なので、サラダやスープにしたり、調味料に工夫して飽きさせないようにしましょう。他には鶏ムネ肉や、牛肉の赤身などもあります。また、納豆や豆腐などの大豆類、マグロの赤身や紅鮭などの魚類、蕎麦やスパゲティにもタンパク質は含まれています。栄養素がバランスよくつまっている卵も毎日手軽に摂れやすいですね。なかなか料理ができなくても、卵ならゆで卵にしておやつにもなりますのでヘルシーですよ。

食べる量や食べ方に注意して効果的にダイエット

しっかり食べることは大切ですが、食べ方を間違えてしまうと逆効果です。筋トレの消費カロリーが食事カロリーを下回ってしまうと体重は落ちていきませんので食事の摂取カロリーも配慮しましょう。食事メニューはカロリーを抑えた味付けの控えめな和食がおすすめです。また、食事の量は活動的な朝と昼を中心に多めに食べるようにして、夜は控えましょう。これは、活動が低い夜に脂肪を蓄積させないようにするためです。タンパク質を含むおかずと野菜をしっかり食べ、炭水化物などの糖質を食べ過ぎないように栄養バランスに気をつけましょう。