満腹感いっぱいの野菜スープダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年1月24日

簡単に作れてお腹も満足の野菜スープを毎日続けよう

野菜スープはカロリーが低い上に栄養満点で、たくさん食べても太りにくいので、産後ダイエットや置き換えダイエットとして女優さんなどがよく実践していますね。野菜は食物繊維が多いので便秘解消になりますし、温かいスープは身体の冷えをサポートしてくれます。美容にも健康にも良い野菜スープのバリエーションを変えながら毎日続けてみましょう。夕食を野菜スープに置き換えたり、夜食やお腹が空いた時に、お菓子や炭水化物の代わりに実践してみましょう。作り方はとてもシンプルです。材料さえあれば数回分の食事をまとめて作ってストックしておけるので便利です。

STEP1

ステップ1のイラスト

野菜は冷蔵庫にあるものや、食べたい野菜を用意して切りましょう。根菜類は体を温めてくれますし、緑黄色野菜はカロテンをはじめ栄養が高いので彩りよく積極的に入れましょう。

STEP2

ステップ2のイラスト

切った野菜に水とコンソメスープの素を鍋に入れて温めるだけです。味付けは薄味がおすすめです。野菜の旨味が出てくるので薄味でも十分美味しいです。

STEP3

ステップ3のイラスト

温かいうちに召し上がりましょう。スープに飽きがこないように生姜やカレーパウダーを入れてみるなど、味付けを工夫し入れる食材に変化をつけましょう。