健康的に食べて痩せる!食材置き換えダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年2月2日

食べないと太るって知ってた?

少食を続ければ胃が小さくなって痩せられる、と思っている人多いですよね。実はそれ逆効果です。私たちの体は何もせずじっとしていても常にエネルギーを使っています。これが基礎代謝ですね。これは一日の総エネルギー消費量の6~7割をも占めています。少食でエネルギー不足の状態になると、体は筋肉を減らしたり、体温を低く保ったりと、低エネルギーでもOKな体へと変化してしまうんです。こうなると消費できないエネルギーは体脂肪へと回されてしまい、将来的には太りやすい体を作ってしまいます。そこでお勧めなのが食材置き換えです。食べる量は変えずに痩せグセのつく食材に置き換え、しっかり食べて痩せやすい体を作りましょう。

STEP1

ステップ1のイラスト

カレールゥはカレー粉に換える。とんかつソースはウスターソースへ換えましょう。カレールゥやとんかつソースは脂肪分や糖分が多くカロリーも高めです。純粋なスパイスのカレー粉やウスターソースに換えればかなりヘルシーになりますね。

STEP2

ステップ2のイラスト

白砂糖ははちみつに換える。はちみつは砂糖よりも血糖値の上昇がゆるやかで低カロリーです。また甘味は砂糖よりも高く、ビタミンB群やミネラルも豊富です。甘味が欲しければはちみつをチョイスしましょう。

STEP3

ステップ3のイラスト

白ごはんは麦ごはんに換える。麦ごはんの麦は水溶性、不溶性の食物繊維を豊富に含む大麦です。食後の血糖値の上昇もゆるやかにする有能な食材です。特に朝ご飯に食べると効果が期待できます。