シリアル朝食を味方につけて効率よく痩せよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年2月6日

"朝ごはんは抜かないで! "

食事制限をすれば痩せる、というのはダイエットの定説ですが、ルールがあります。まず「三食しっかり食べること」が基本となります。特に朝食は重要度が高いもの。朝、空腹の場合、体が飢えた状態と認識し、昼食の際に多めの栄養素を溜めるよう働いてしまいます。この理論を用いて、ウェイトアップを目指すアスリートは1日2食にし、栄養の吸収率を高めます。もちろんダイエットとは真逆の行為です。

STEP1

ステップ1のイラスト

目覚めと同時に食事をすると、体温の上昇に伴い、代謝がよくなるため、脂肪燃焼が効率的に行われます。さらに脳に糖分が行き渡るので、テンションと集中力が高まり、勉強や仕事が効率的に進みやすくなるのです。

STEP2

ステップ2のイラスト

シリアルは栄養素が効率よく含まれているので、朝食に最適です。すぐ食べられる手軽さから、長期ダイエッターに愛用されています。しかしシリアル単品を食べるのではなく、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を加えると、よりバランスのとれたベストフードとなります。

STEP3

ステップ3のイラスト

朝食に果物を少量添えて朝食にすると、オシャレな印象。しかしあくまでも少量を守ってください。果物に含まれる果糖は、なかなかのもの。食べ過ぎると糖分を多く摂取することになります。シリアル、乳製品、果物と、バランス良くそろえて下さいね。