脂肪燃焼におすすめ!野菜スープでダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年4月22日

まずは1週間!脂肪燃焼スープでダイエット

加齢とともに痩せにくく、太りやすい身体になり、なかなか普段の生活では減量出来ない女性は多いのではないでしょうか。とくに日本人は、炭水化物を多く摂取する習慣があるために太りやすい食生活と言えるでしょう。そこでおすすめなのが、脂肪燃焼ダイエット野菜スープです。脂肪燃焼に効果が期待できる根菜や葉物などで野菜スープを作り置きして、食事を野菜スープに置き換えます。大量に野菜を摂取出来るので、便秘解消など腸内環境が整います。便通が良くなることで血液循環がスムーズになり、体温や代謝が上がり、免疫力がアップします。

STEP1

ステップ1のイラスト

野菜スープダイエットまずは1週間試してみます。身体を温めて、スープの量で空腹を紛らわすことが出来るので無理なく始められます。1週間継続することで3~5㎏減は効果が期待出来ます。

STEP2

ステップ2のイラスト

おすすめ野菜は、玉ねぎ、人参、ごぼうなどの根菜と、キャベツやセロリ、トマト、マイタケなどがおすすめです。いずれも食物繊維が豊富で、ビタミンやミネラル、カルシウムが豊富で摂取するだけで健康的になれますね。

STEP3

ステップ3のイラスト

お好みのお野菜を一口大に切ったら、塩、コショウのほか、ホールトマトやコンソメなどを利用してスープを作っていきます。なるべく飽きずに継続出来るように、カレーパウダーや和風など味を変えるのもおすすめです。

STEP4

ステップ4のイラスト

間食や食事を控えて、野菜スープを摂るようにすると体調と体重に変化が出てきます。お菓子や余分な糖分を控えます。お茶やブラックコーヒーのように、糖分や乳製品などを控えながら水分補給をしていきます。

STEP5

ステップ5のイラスト

ときに、しょうがやニンニク、ねぎやキムチなどを使用して身体の芯から温める脂肪燃焼スープを作ってみましょう。豚肉などの肉類を入れることで体力を維持したり、脂肪燃焼時に必要なビタミン摂取にも役立ちます。