ゼロカロリー飲料との上手な付き合いかた

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年5月3日

効果を引き出すための知識は必要

ゼロカロリー飲料は人気ですね。甘くてもカロリーを気にせず飲めるので、つい手にとってしまいがちです。それは悪いことではないのですが、上手に付き合っていく方法を考えてみましょう。「ゼロカロリー飲料を飲んでいるのに、なかなか痩せない」という声も少なくありません。それは、正しい摂取方法を知らないからではありませんか?きちんと飲みかたを知っておけば、ダイエットの強い味方になるでしょう。ゼロカロリー食品といえば、ジュースやゼリーなどのデザートなどで良く見かけますが、甘いのにカロリーがゼロというのは何故でしょうか?

なぜゼロカロリーなの?

ゼロカロリー飲料は基本的に砂糖を使っていません。人工甘味料または天然甘味料を使って甘味を出しています。人工甘味料はアセスルファムカリウム、スクラロース、アスパラテームなどが代表的ですね。天然甘味料はステビア、ソルビトールなどがあります。どちらも日本では安全性が認められていて、食品添加物とされています。人工甘味料を摂取すると、インスリンが分泌されるとか、血糖値に影響があるといった誤解が生じたことがありますが、確信的な証明はまだされていません。人工甘味料が原因で太るという説には疑問を感じる声もあがっています。

痩せないのはなぜ?

ゼロカロリー飲料を飲んでいるのに、なかなか体重が減らないと言う前に、食生活に問題があると指摘する専門家がいます。「カロリーのない飲み物があれば、他はどんなに食べてもいいでしょう?」と思い込んで、こってりした油ものを食べたり、炭水化物を多く摂取しているケースです。また、ゼロカロリー飲料の種類によっては、実際に血糖値を上げてしまうものもあるのです。その結果インスリンの働きが弱くなって太りやすくなるのではないか、という実験結果も報告されています。

ゼロカロリー飲料は節制しながら楽しむ嗜好品

ダイエットの多くは「バランス良く食事を摂ろう」と指示されています。ゼロカロリーのものも同じです。「これは砂糖が入っていないから大丈夫」という思い込みはやめましょう。また、ゼロカロリー飲料に依存するケースもあるため、あまり大量に買い込むことも控えるべきです。週末にちょっとだけ飲むとか、節制しながら楽しむのが良い付き合いかたなので、日常生活はお茶を楽しむなどして気分転換しましょう。お茶はゼロカロリーな上に、リラックス効果もあります。そして甘いジュースは、ご褒美として取っておいてくださいね。