古いイメージとおさらば!最新ゆで卵ダイエット★

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年5月4日

ロカボやカロリー制限にもピッタリなゆで卵!

ゆで卵は、一つ90kcalと低カロリーで低糖質、低脂質で栄養価が高いとあって、ダイエットには持ってこいの食材で、糖質制限など食事制限系のダイエットとの組み合わせも相性抜群です。ゆで卵は他の卵料理と比べ、油を使わず味付けも最低限の調味料とシンプルなため、簡単に作れて高カロリーにもなりにくく様々なダイエットに活用できます。ゆで卵を活用した定番のダイエットは、主食や間食をゆで卵に置き換えるカロリー制限で、一日の中で一番摂取カロリーが多い食事にゆで卵を組み合わせ、食事量や摂取カロリーを減らすというものです。

ゆで卵ダイエットの効果とは!?

ゆで卵は、適度な満腹感があるため、ストレスが溜まりにくくリバウンドしにくいというメリットがあります。空腹時間が続くと、次の食事で急激に血糖値が上昇しやすく、脂肪が付きやすくなってしまいますし、ストレス状態が続いても体が自己防衛反応を起こし、体重を減らさないようにしてしまうので、痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。また、ゆで卵は低カロリーで消化しにくいため、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多くなり、ゆで卵を食べるだけで蓄積された脂肪からエネルギーを消費してくれるので、ダイエットに最適です!

完全食として有名な卵の栄養素

卵は、ビタミンCと食物繊維以外全ての栄養素が含まれているといわれるほど栄養価の高い食材で、栄養不足になりがちなダイエットの強い味方になります。中でも、必須アミノ酸を含むバランスの取れた豊富なアミノ酸、質の良いタンパク質、ビタミン類やミネラル類がとても豊富なため、ダイエットには欠かせないといわれている筋肉作りや筋肉強化、代謝機能の向上に効果的です!筋肉量を減らさないように心がけながらダイエットをすると、均整のとれたバランスの良い痩せ方になるため、メリハリのある美しい体つきを目指すことができます。

ゆで卵ダイエットの注意点

ゆで卵ダイエット最大の注意点は摂取量で、一日二、三個を限度にそれ以上は食べないようにしましょう。卵はコレステロールが高いため、必ずしも悪とは言い切れませんが、気になる方は摂取量を守りコレステロールが多く含まれている黄身を抜いてください。また、ゆで卵ダイエットをする際は、一個でも満腹感があり、より多く噛むことができて胃に長く留まりやすい固ゆでをオススメします。ゆで卵には、飽きやすいという欠点もあるので、サラダなどと組み合わせてビタミンCと食物繊維を補うようにすると、よりバランスの取れた理想的な食事になります。