ケトジェニックダイエットを成功させるコツを徹底マスター!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年5月17日

ケトジェニックダイエットで痩せるメカニズム

有名スポーツ選手が実践し話題となったケトジェニックダイエット。ただ、名前からどのようなダイエットなのかなかなか想像がつきませんよね。一言でいうと、「糖質を制限する」ダイエットです。糖質制限ダイエットは様々あります。その中で、ケトジェニックダイエットと名付けられた理由は、痩せるメカニズムに理由があります。ケトジェニックダイエットで痩せるメカニズムは、大きく3段階で説明できます。

1.糖質がない状態だと、脂質と脂肪がエネルギーとして使われる

2.脂肪と脂質が燃焼する時には「ケトン体」が生まれる(これが糖の代わりになる)

3.脂肪ばかりが燃焼されて痩せていく"

ケトジェニックダイエットで大切な3つの掟

ケトジェニックダイエットは、糖の代わりに脂肪を使って脂肪燃焼させるダイエットです。ケトジェニックダイエットを成功させるために、守るべき掟が3つあります。1つめは、軽い筋トレをすること。2つ目は、高脂質で高タンパクの食事を摂ること。3つ目は糖質を1日50グラム以下に抑えることです。運動をして脂肪燃焼を促すとともに筋肉量の低下を予防しましょう。そして、必要な栄養素を摂取することが、ケトジェニックダイエットを成功させるポイントです。脂質を摂りすぎたら太ってしまうのではないかと心配になってしまうところですが、脂質をとらなくては燃焼する原料がなくなってしまいます。

嬉しい効果はいろいろ◎

ケトジェニックダイエットの効果は、単純に体重の減少だけではありません。嬉しい効果はたくさんあります。糖尿病を予防してくれたり、食後の眠気を防いでくれる効果があります。また、頭がクリアになり集中力がアップします。糖が身体から抜けることで、アンチエイジング効果も期待できます。次第と身体が軽くなり、体調が良くなるという声もあります。ただ、ケトジェニックダイエットは2~3ヶ月を目安に行うことが推奨されています。この期間だけ頑張ろうと決めて行ってみてください。目標体重まで近づいたら、徐々に通常の食生活に戻していきましょう。そして筋トレや食事に気を使いながらベスト体重を維持する生活を送ってみてくださいね。

めまいを感じてしまった時の対処法

ケトジェニックダイエットを始めて3日前後の間、めまいがおきてしまう場合があります。めまいがおきてしまう理由は、糖質を制限してしまい低血糖の状態になってしまうためです。もしめまいがを感じたら、ミネラルを含む食品を摂り、水分を積極的に摂取しましょう。パクッと気軽に食べることができるダークチョコレートやナッツ、ほうれん草を使用したサラダがオススメです。また、脂質をより多く取り入れることで、糖の代わりに脂肪がエネルギーとして働いてくれます。慣れるまでは多少カロリーオーバーになっても脂質を多く摂り対処していきましょう。