お茶を飲んで優雅にデトックス!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年6月13日

現代人に必要な「デトックス」という行為

日頃、体内に蓄積された毒素やストレスを排除するために、デトックスをしましょう。糖分や脂肪分の多い食事をした後、なんとなく体が重いという気持ちになりませんか?そんなときこそ「お茶を飲みながらデトックスタイムをもうける」のが大切になってきます。世の中には体に過剰な食べ物や、不要な成分が多くあります。そういったものを抑えることは困難ですし、その行為は結構な負担になるでしょう。ここは割り切って、デトックスという行為を生活に取り入れて、ヘルシーに過ごすほうが賢明!そして新陳代謝を期待し、美しくダイエットを進めましょう。

ハトムギ茶で気軽にデトックス!

ドラッグストアなどで多く売られているハトムギ茶。この中にはヨクイニンという成分が含まれています。ヨクイニンは、血流を良くし、より良い新陳代謝をうながす効果があると言われているのです。また、ミネラル成分、たんぱく質も豊富とされ、特に美肌効果を目指す人におすすめ。日焼けした後にケアとして飲んでも大丈夫。ペットボトル飲料としても売られているので、ハトムギ茶のデトックスを始めたいのなら、スーパーマーケットやコンビニなどもチェックしてみてください。あまりクセのない味なので、食事をしながら飲むことも可能です。

ノンカフェインの代表格ルイボスティー

紅茶の代用品として普及されたルイボスティーですが、ここにもデトックス効果があります。ルイボスティーの中には、亜鉛をはじめとするミネラル類が多く含まれていて、血流を良くする作用が期待されます。ルイボスティーの特徴は、老化の原因とされる活性酸素を抑える「SOD」という酵素が含まれているという説が有力であるということ。アンチエイジングも望めるかもしれませんね。美容を目的とした飲用も推奨されています。ただし、あまり安価なものは買わず、質の高いものを選びましょう。オーガニックショップなどで購入することをおすすめします。

体を温めながらデトックス「しょうが紅茶」

冷え性の人の特に飲んでいただきたいのが、しょうが紅茶。しょうがの中に含まれる「ショウガオール」という成分が体を温めるとされ、さらに紅茶に含まれるカフェインで利尿作用がアップします。もともと「しょうが紅茶」という商品もありますし、自宅で作りたいのであれば、普通の紅茶ティーバッグにお好みの量のお湯を注いで3分待ちます。チューブのしょうがを使うのなら、3センチ程度を絞り出して加えてかき混ぜましょう。ハチミツを加えても構いません。必ず温かい状態で飲用すること。そして胃腸が弱っている人は、薄めの紅茶にしてください。