ダイエットに効く!やっぱり凄い納豆+αで更に凄い!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2019年4月16日

納豆は日本のスーパーフード!

発酵食品の代表格の「納豆」。食卓には欠かせないという方も多い人気の食べ物ですね。発酵食品が体に良いのは知っている人も多いと思いますが、実は納豆はダイエットにも効果的な成分が多く含まれているんです。


まずは納豆に含まれる「大豆たんぱく」。これは脂肪を燃焼する効果と内臓脂肪や中性脂肪を軽減させる効果があります。また一定の年齢になると気になりだすコレステロールですが、納豆に含まれる「大豆イソフラボン」にお任せあれ。大豆イソフラボンが血中コレステロールを下げる働きをしてくれます。


この安価でお手軽なのに高スペックな納豆を食べて、健康的なダイエットを目指しましょう。では納豆+αのお勧めの食べ方のご紹介です。

STEP1

ステップ1のイラスト

納豆+たまねぎ


青ねぎを入れる人は多いと思いますが、たまねぎも相性がいいんです。たまねぎはご存知血液サラサラ効果がありますよね。ただたまねぎは刻んだ後、水にさらすのはNG。せっかくの栄養が流れてしまいます。15分以上空気にさらすと辛味が抜けてマイルドになるのでお試しあれ。

STEP2

ステップ2のイラスト

納豆+オリーブオイル


オイルと効くと敬遠しがちですがオリーブオイルは大丈夫。オリーブオイルは腸内環境と整える効果が抜群で便秘解消が大いに期待できます。またこの組み合わせ、とっても美味しいと評判なんです。美味しくて、ダイエットに良いって最高ですね。1パックに小さじ1杯程度がお勧めです。

STEP3

ステップ3のイラスト

納豆+牛乳


ちょっと意外な組み合わせに思われそうですがご心配なく。とってもふわっととろっとして美味しくなるんです。そしてこの組み合わせのお勧めポイントは”減塩”です。牛乳にはコクや旨味があり、加える調味料の量を減らしても十分に美味しく食べられます。混ぜた納豆1パックに小さじ2程度牛乳加え、また混ぜたところに半分の量のタレを入れます。減塩効果も実感してみてください。