スッキリ快腸を目指す!簡単にできる便秘解消のコツとは?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 食事

2017年12月24日

デトックス、できてますか?

ダイエットを成功させるには、適度な運動とヘルシーな食生活を心がけることが必要不可欠。いや、ちょっと待ってください。これらのダイエット習慣を始めたいなら、健康な体であることが何よりも大切です。特に女性は慢性的な便秘に悩まされやすく、デトックスができない体はダイエットに悪影響を及ぼします。また、便秘は自律神経の乱れを生じさせたり、血行不良の原因になります。便秘の症状を感じたら、早い段階で改善に努めることが大切なのです。今回は、便秘に陥りやすい原因や改善方法についてご紹介します。生活習慣や食生活に目を向け、スッキリ快腸を目差しましょう!

便秘を放置すると恐ろしいことに・・・

脅かすわけではありませんが、便秘の症状をそのまま放置してしまうことはとても危険です。ダイエットのみならず、健康や美容に様々なデメリットを与えてしまうからです。前述でも述べましたが、血行が悪くなるので、冷え症になりやすく基礎代謝量もダウンします。つまりは代謝が下がることで、痩せにくい体質になってしまうのです。また、肌荒れや吹き出物が現れやすくなるので、メイクのノリも悪くなります。体全体が重く感じられ、腰痛や腹痛に悩まされる方も少なくありません。便秘は、百害あって一利なしと言っても過言ではないのです。

便秘になる原因は生活習慣にアリ

便秘の症状は、ライフスタイルや食生活に原因があると言えます。特に肉中心の食生活で食物繊維を摂らない習慣が続いてしまうと、腸内の悪玉菌が増えてしまうことに。悪玉菌は腸内環境を悪化させ、便秘の症状を重くします。なるべく肉メインのメニューは避け、野菜からたっぷり食物繊維を摂取することが大切です。また、仕事などが忙しくお通じに構ってられない、そんな方も要注意。便意を我慢することで腸内の便が固くなり、排便が困難になってしまうからです。そして忙しいというストレスが自律神経を乱れさせ、便秘を慢性化させてしまう可能性も高くなります。

便秘解消はヨーグルトと白湯で解決!

繰り返し述べますが、便秘解消はトイレの我慢やストレスを避けることはもちろん、腸内環境の改善に努めることがとても大切です。腸内環境は、腸内の善玉菌を増やすことで改善が見込めます。そして善玉菌を増やす食材で、最もオススメしたいのがヨーグルト。乳酸菌・ビフィズス菌たっぷりのヨーグルトを摂取することにより、悪玉菌から腸内を守ることができるのです。また、巷で話題の「白湯」も便秘解消に効果的。起きてすぐ白湯を飲めば、お腹から体全体が温まり血行も良くなります。体質によっては、1日で便秘解消を実感できるケースもあるようです。