食事はしっかり!18時以降は食べないダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2017年12月25日

晩御飯を早めに、18時以降は食べないダイエット

3食の食事をしっかり摂りたい人におすすめしたいのは、18時以降は食べないダイエットです。食事のタイミングや時間を調整してダイエット効果を期待します。劇的に痩せるというよりは、緩やかに健康的に痩せられる無理のないダイエットと言えるでしょう。脂肪が一番付きやすい時間が、22時から夜中の2時とされているため、それまでに体内の血糖値を下げておきます。血糖値を正常にしておくことで、脂肪がつきにくい状態に出来ます。

STEP1

ステップ1のイラスト

まずは、夕方の18時以降は食べないようにします。1日の食事をそれまでに終わらせるのですね。食事量ではなく食事の時間を気を付けます。好きなものを食べ、その代わり18時以降は口にしません。

STEP2

ステップ2のイラスト

気を付けるのは、栄養バランスです。何を食べてもいいとは言っても、栄養バランスを十分に考えてエネルギーを蓄えます。このように、18時までに栄養を十分に摂ることが出来るのでリバウンドをしにくいダイエットと言えます。

STEP3

ステップ3のイラスト

18時までに蓄えたエネルギーを燃焼させると効果が期待出来ます。一番のおすすめは、有酸素運動です。ゆったりと酸素を取り入れながら、身体を動かすウォーキングやランニングなどを生活に取り入れることをおすすめします。

STEP4

ステップ4のイラスト

最後に、ダイエット記録をつけることで、どれぐらいの食事量、運動量で体重、体脂肪が減っていくのかを把握出来ます。ゆるく、長く継続するにはとても大事です。