今話題の「グルテンフリー」ダイエット以外にもメリットがあった!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年2月9日

グルテンフリーは意外にも日本人に向いている?

「グルテンフリー」ということば。最近良く耳にしませんか?実際に世界で人気のスーパーモデルやハリウッドセレブ、トップアスリートが実践していることから、日本でも徐々に浸透してきているようです。また美容や健康の為だけではなくダイエットとしての効果もうたわれているので、気になっている人も多いのではないでしょうか?ただちょっとセレブ?モデル?なんて聞くとハードルが高そうですが、昔ながらの和食や和菓子を基点とすると、日本人にも決して難しくないようです。ではグルテンフリーダイエットについてみていきましょう?

グルテンフリーダイエットとは?

グルテンとは小麦や大麦、ライ麦などの穀物に含まれているタンパク質の一種です。グルテンフリーダイエットはこのグルテンを摂らないダイエット法。ただこのグルテン、思いつくだけでもかなり多くの食品に含まれています。パン、うどん、パスタ、ラーメン、ケーキやクッキーに始まりカレーのルーやビールにも含まれているんです。普段からかなりの頻度で食べているものばかりではないですか?これらを全部排除するとなる大変ですね。ただ多くの知名な健康志向や美意識の高い人が実践しているだけあり、グルテンフリーすることで体に様々な良い効果をもたらすようです。

グルテンフリーの効果

まずグルテンフリーにすると血糖値の急な上昇を防ぐことができます。これは脂肪を溜めない太りにくい体を作るためにも重要ですね。パンやスイーツを食べ始めるととまらない、なんて経験ないですか?これはグルテンを含む小麦製品には中毒性や依存性がある成分が含まれているからです。小麦製品をカットする事で食べ過ぎや過剰な食欲を抑える事ができます。またグルテンは小腸で吸収される際、小腸を刺激して傷をつけてしまう事があります。そうなると必要な栄養が十分に吸収されず、肌荒れやニキビの原因に。グルテンフリーは美肌作りにも貢献してくれます。

グルテンフリーダイエットの実践ポイント

様々なメリットがあると分かっていても、日々の生活からグルテンを取り除くのは簡単ではありません。まずはパンや麵類の主食をお米に代えましょう。蕎麦であれは小麦を使用しない十割蕎麦ならOK。またダイエット中にも食べたくなるおやつは、和菓子やせんべい、プリンやホイップクリームなら食べられます。インターネットでは、グルテンフリーの麺類やクッキーなども多く販売されています。少しコストはかかりますが、手間を掛けずストレスを溜めないために利用してみてはいかがでしょうか?体の変化を実感する為にも、まずは2週間を目安に続けてみましょう。