賢くロカボダイエット方法を知ろう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2017年9月1日

ロカボの名の由来は?

最近話題の「ロカボ」ですが、これはどのような意味でしょう?あまり聞きなれない言葉ではありますが、「炭水化物の摂取を抑えるダイエット」と解釈してかまいません。糖質オフダイエットをイメージしていただけると、さらに分かりやすくなると思います。お菓子や甘いものを控えるだけではなく、炭水化物を減らして、痩せましょうという試みです。ごはん、パン、麺類などのいわゆる「主食の炭水化物」です。食事のメインとなる主食を減らし、そのかわり低糖質のお肉や野菜を食べてダイエットをすることを「ロカボダイエット」と称します。

まずごはんを半分に減らしてみましょう

糖質制限は大切です。しかし頭を働かせるためには、ある程度の糖質が必要なので、完全に断ち切ってしまうと日常生活に支障をきたしてしまいます。適度な糖質を取り、なおかつ脂肪を体に溜め込まないようにしなければなりません。ロカボが推奨する1日の糖質摂取量は70グラムから130グラム。ごはん茶碗1杯の糖質量はおよそ56グラムです。2杯とちょっと食べてしまうと、上限の130グラムを越えてしまいます。糖質を含む食品はお米だけではないので、ロカボを実践するのであれば、ごはんを食べるときは、今までの半分にするなどして減らすことになります。

ロカボで食べて良いものはこんなにある!

緑黄色野菜や、きのこ類をロカボでも推奨しています。キャベツやレタスなどのフレッシュなサラダを意識して食べましょう。なぜならば、炭水化物の摂取を控えると、食物繊維が不足してしまうので、それを補わなければなりません。魚も良いですね。意外なところで牛肉は低糖質なので、ロカボ向きとされています。豆腐、豆乳、おからなどの大豆製品。そして海藻類をサブ食材として使うと、レシピのバリエーションが広がります。和食はロカボと好相性!

チーズもまた低糖質なのでオススメです。ちょっと洋風なものが食べたいなと思ったら、チーズを使いましょう。

お酒も飲めるロカボダイエット

飲酒の習慣のある人は「ダイエットって禁酒するもの?」と不安に思うかもしれません。しかしお酒に含まれる糖質はさまざまです。種類を選べば、適度な飲酒も大丈夫。まず「ウィスキー」と「焼酎」ですが、これはなんと糖質ゼロ!また、ワインも糖質が少ないです。ビールも糖質ゼロのものが売られているので、ラベルを確認して購入しましょう。反対に日本酒は糖質が高めなので、ロカボダイエット中は避けるようにしてくださいね。また、お酒は適度に楽しむもの。リラックス程度に飲むのであれば、ちょっとしたご褒美になって良いでしょう。