ダイエットで不足しがちなタンパク質はどうやって補う?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

あなたのダイエット大丈夫?

いよいよ薄着になる季節。来る夏に向けてスリムになりたいと本格的にダイエットに取り組んでいる人も多いのでは?ダイエットは日々の地道な努力が必要と分かっていても急いで痩せたいと無理な食事制限をしてしまっていませんか?カロリーを抑えようとお肉を避け野菜ばかりを食べる、そんな食事をしていると痩せるどころか痩せにくい体になってしまうんです。問題はタンパク質不足。私達の体の20%はタンパク質でできています。臓器、筋肉、皮膚、髪、爪など大部分がタンパク質。タンパク質が不足し、筋肉量が減ると代謝量も減りやせにくくなってしまいます。

理想は高タンパク低カロリー

そこでダイエット中に意識したいのが高タンパク低カロリーの食事です。お肉なら鶏胸肉やささみ、豚ヒレ肉、豚モモ肉。魚は肉よりも脂質が少なく、含まれる脂質も良質なので取り入れましょう。中でもさけやかつおはタンパク質が豊富。シーチキンはお手軽に摂れてお勧めです。また、植物性タンパク質では納豆が優秀です。体の為には肉魚などの動物性と植物性タンパク質を組み合わせて多くの食材からバランスよく摂る事が大切です。脂質を抑えてタンパク質を摂ることで、余分なカロリー摂取を抑え、必要な筋肉を減らすことなくダイエットする事ができます。

ダイエットをサポートするプロテイン

食事だけで高タンパク低カロリーを目指すのは難しい、という人にはプロテインがお勧めです。ムキムキな身体は目指してないけど、と思うかも知れませんかそれは違います。プロテインダイエットというワードもあるように、プロテインは健康的なダイエットを目指す人の強い味方なんです。プロテインとはずばり「タンパク質」の意味です。そしてタンパク質意外にもダイエットで不足しがちなビタミンやミネラルが含まれているので、低カロリーながらもタンパク質をしっかり摂り、更にその他の栄養素も摂る事ができます。ではその取入れ方は?

上手に活用したいプロテイン

注意したいのが、プロテインは飲めば痩せるものではないという事。なので食事はそのままにプロテインを飲んでしてしまうと太ってしまう事もあります。パランスの良い食事を適度に減らし、減ってしまった栄養をプロテインで補うのが基本です。食事をする前にプロテインを飲むと、食欲が抑えられ食事量を控える事ができます。またダイエット中の間食に活用しても良いですね。牛乳でわると腹持ちが良くなります。また豆乳は牛乳よりもタンパク質が豊富でより多くのタンパク質を摂る事ができます。プロテインを活用して健康を考えたダイエットを実践してみてはいかがでしょうか。